メディア
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルート進学総研は、高校生の大学選び動向を明らかにするため「進学ブランド力調査」を実施し、調査結果を発表しました。 全国には多くの大学がある中で、受験生たちからはどのような評価を受けているのか気になるところです。

 本記事では関東エリアの高校生に大学のイメージを聞いた中で、「先輩・卒業生が魅力的である」のイメージ項目が高かった大学をランキング化し紹介します。

(出典元:リクルート進学総研「進学ブランド力調査2022」)

advertisement

第2位:早稲田大学

画像:PIXTA

 第2位は「早稲田大学」です。大隈重信が1882年に設立した「東京専門学校」を前身とする大学。「学問の独立」「学問の活用」「模範国民の造就」という建学の理念を掲げており、広く世界で活躍できる、豊かな人間性を持った人材育成に取り組んでいます。

 卒業生には多くの経営者や政治家が名を連ねており、中には内閣総理大臣経験者も。世界的にも有名な村上春樹さんも卒業生のひとりで、2021年に開館した「早稲田大学国際文学館(通称・村上春樹ライブラリー)」には、村上さんから寄贈・寄託された資料が収蔵されています。

advertisement

第1位:東京大学

画像:PIXTA

 第1位は「東京大学」でした。1877年に設立された大学で、日本屈指の最難関大学としても著名です。リベラル・アーツ教育を行っており、すべての学生は前半2年間におよぶ前期課程を教養学部で過ごすことになります。

 卒業生からは、内閣総理大臣経験者やノーベル賞受賞者、大手企業の経営者など、世界的に活躍している人材を多数輩出。元日本テレビアナウンサーの桝太一さんや、脚本家の倉本聰さんなども有名な卒業生として知られています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.