メディア

【2022年夏テレビドラマ】「ドラマ化されて嬉しかった漫画」ランキングTOP9! 第1位は「新・信長公記~ノブナガくんと私~」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本トレンドリサーチは、電子書籍・漫画の情報サイト「推し漫」との共同で「ドラマ化されて嬉しかった漫画」に関するアンケートを実施し、その結果をランキングとして発表しました。

 2022年7月頃より各局にて順次放送されている「夏ドラマ」の漫画を原作とした作品で、最も多くの人から「ドラマ化されて嬉しかった」と人気を集めたのはどのドラマだったのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:魔法のリノベ

 第2位は「魔法のリノベ」がランクイン。フジテレビ系列の月曜夜10時枠にて放送されているドラマで、原作は星崎真紀さんによる同名漫画となっています。原作は2015年から女性向け月刊漫画誌『JOUR』にて連載が開始され、一度完結した後、2022年5月号から「令和版」として新連載がスタートしています。

 ドラマでは、大手企業から家族経営の中小工務店に転職した主人公・真行寺小梅を波瑠さんが、工務店一家の長男で営業担当を務める福山玄之介を間宮祥太朗さんがそれぞれ演じています。回答者からは「間宮祥太朗くんは漫画原作のドラマのキャラにハマるから!」「波留のコミック通りの演技がうまいから」といった主役の二人の演技を評価する声や、「世界感や雰囲気が好きだった漫画が実写で見れて嬉しい」などの声が寄せられていました。

advertisement

第1位:新・信長公記~ノブナガくんと私~

 そして、第1位は「新・信長公記~ノブナガくんと私~」でした! 日本テレビ系列の日曜22時30分から「新・信長公記〜クラスメートは戦国武将〜」のタイトルで放送されているドラマで、原作は2019年から『週刊ヤングマガジン』および『コミックDAYS』で連載されている甲斐谷忍さんの漫画作品です。

 2105年の未来の日本でクローン技術によって高校生として蘇った戦国時代の武将たちが、学校の覇権をかけて争うというストーリー。主人公の織田信長をKing & Princeの永瀬廉さんが演じているほか、個性豊かな俳優陣が戦国武将たちを演じています。回答者からは「設定とキャラが面白い作品だと思うから、ドラマになったらどんな感じになるのか興味深かったから」「実写化した際のキャスティングに興味があったので」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング