メディア

「セダン(中古車)」の人気車種ランキングTOP10! 1位は「トヨタ クラウンアスリート」【2022年8月・MOTA調べ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 自動車の購入に関する情報・サービスを提供するメディア「MOTA(モータ)」では、新車や中古車の最新の人気車種ランキングを、ボディタイプやメーカー別に紹介しています。今回はその中から、「セダン(中古車)ランキング」(2022年8月18日時点)のランキング上位の結果を見てみましょう。

advertisement

第2位:BMW 3シリーズ

 第2位は「BMW 3シリーズ」でした。初代が発表されたのは1975年。ダブル・キドニー・グリルなど、後に同社を象徴するデザインはすでに確立されており、そのルックスと機能性で多くのファンを獲得しました。

 その後、2019年に登場したモデルまで、実に7世代にわたって愛され続けてきました。3代目はデザインが大きく刷新され、中でもコンパクト・モデルが大人気に。クーペがベースのフロント・セクションと、セダン由来のリヤ・セクションを融合させるなど、斬新なアイデアが光った5代目は、日本人がデザインに関わったことでも知られました。7代目は、伝統を継承しつつ最先端AI技術を搭載するなど、時代に合わせて進化を続けています。

advertisement

第1位:トヨタ クラウンアスリート

 第1位は「トヨタ クラウンアスリート」でした。「クラウン」は、トヨタが1955年から展開を始めた高級車。“いつかはクラウン”というキャッチフレーズで知られ、トヨタを代表する車種の一つとして半世紀以上にわたって人気を集めています。

 「クラウンアスリート」は、そんなクラウンのスポーツ系グレードとして誕生しました。初代が登場したのは1999年で、スポーティーなデザインとV6エンジンなど豊富なパワーユニットが特徴。走行性能の高さや取り回しのしやすさが光るほか、日本人の体型に合ったシートポジションなど、細部まで国内向けに使いやすい仕様が実現されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「乗り物」のアクセスランキング