メディア

「サザンオールスターズ」で歌詞が好きな曲ランキングTOP30! 1位は「真夏の果実」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1978年にシングル「勝手にシンドバッド」でメジャーデビューしてから、数多くの名曲を生み出してきた「サザンオールスターズ」。美しいメロディだけでなく、主に桑田佳祐さんによって作られる印象的な歌詞も人気となっています。

 そこで、ねとらぼ調査隊では、2022年8月3日から8月10日にかけて「『サザンオールスターズ』で歌詞が好きな曲は?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数1375票もの投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見てみましょう。

advertisement

第2位:Ya Ya (あの時代を忘れない)

出典:Amazon.co.jp
Ya Ya(あの時代を忘れない)"

Ya Ya(あの時代を忘れない)

250円(10/05 01:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は113票を集めた「Ya Ya (あの時代を忘れない)」です。1982年に発売された16枚目のシングルで、マツダ「MPV」のCMソングに起用されました。美しいメロディーラインが特徴的なバラードで、作詞は桑田さんが担当。

 「キャンパス」や「チャペル」など、桑田さんたちの母校となる青山学院大学を思わせる歌詞があり、懐かしい青春の日々を歌った楽曲に仕上がっています。ピアノとストリングスの響きもノスタルジー満載で、胸に刺さりますね。

advertisement

第1位:真夏の果実

出典:Amazon.co.jp

 第1位は114票を集めた「真夏の果実」となりました。1990年に発売された28枚目のシングルで、桑田さんが監督した映画「稲村ジェーン」の主題歌などに採用されました。サザンオールスターズを代表するスローバラードで、作詞は桑田さんが担当しています。

 夏の日の切ない恋を歌った作品で、美しいメロディーラインが印象的な1曲。「マイナス100度の太陽みたいに 身体を湿らす恋をして」など、桑田さんのワードセンスを楽しめる名曲です。

advertisement

コメント欄では「希望の轍」などに反響あつまる

 多くの名曲を発表しているサザンオールスターズ。選択肢以外にも、「希望の轍」「海」「Oh!クラウディア」への投票をいただきました。熱いメッセージを送ってくださりありがとうございます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング