メディア

今一番売れている「Prime Video」AmazonランキングTOP10!(12/18 13:48)

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 Amazonの国内「Prime Video」カテゴリの売れ筋ランキングを紹介します(12/18 13:48時点)。

3位:Fukushima 50

 第3位は「Fukushima 50」。あの日、原発内に残り戦い続けた50人の作業員たちを、世界は“Fukushima 50(フクシマフィフティ)”と呼んだ――。東日本大震災発生当時、原発内に残って作業を続けた50人の作業員たちの姿を描く人間ドラマです。

advertisement

2位:TENET テネット(字幕版)

 第2位は「TENET テネット(字幕版)」。〈時間のルール〉から脱出し、第三次世界大戦から人類を救うためのミッションに挑む主人公。すべてのキーワードは<TENET テネット>。相棒と共に任務を遂行し、大いなる謎を解き明かす事ができるのか? 「ダークナイト」シリーズや「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督が描くSFアクションです。

advertisement

1位:2分の1の魔法 (吹替版)

 第1位は「2分の1の魔法 (吹替版)」。ピクサーが制作したファンタジックなアニメーション作品。“魔法が消えかけた”世界に暮らす少年イアンは、自分に自信が持てず、何をやってもうまくいかない。16歳の誕生日プレゼントに、父が母に託した魔法の杖を贈られたイアンだったが、魔法に失敗して“半分”だけの姿で父を復活させてしまう。魔法オタクで陽気な兄バーリーの助けを借りて、イアンは父を完全に蘇らせる魔法を探す旅に出ます。

 「Prime Video」カテゴリの売れ筋ランキングをもっと見たい方は、次のページからトップ10をどうぞ。

当記事では、Amazon.co.jpの売れ筋ランキングに基づいたデータを使用しています。順位や価格は記事制作時のものであり、変更されている場合があります。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.