メディア

【機動戦士Zガンダム】クワトロ・バジーナ(シャア・アズナブル)の好きな名言ランキングTOP28! 第1位は「まだだ、まだ終わらんよ!」!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年7月24日から2022年7月31日までの間、ねとらぼ調査隊では「クワトロ・バジーナ(シャア・アズナブル)の名言で好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計1101票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます!

 「機動戦士Zガンダム」に登場するクワトロ・バジーナのセリフには非常に印象的なものが多くあります。その中で、どんな名言が人気を集めたのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:新しい時代を創るのは老人ではない!

 第2位は「新しい時代を創るのは老人ではない!」がランクイン。第50話「宇宙(そら)を駆ける」で登場したセリフです。グリプス戦役の最終局面、ティターンズ、エゥーゴ、アクシズの三つ巴の戦いが繰り広げられる中、クワトロはカミーユ・ビダンと共にコロニーレーザーの防衛にあたります。

 その戦いの最中、自分の身を挺してまで作戦を完遂しようとするカミーユに対し、このセリフを放ちました。クワトロは自身を旧世代の人間と考え、カミーユら新しい世代の人間に未来を託そうとします。作中ではもちろん、現実に置き換えて考えても、非常に重みを感じるセリフですね。

advertisement

第1位:まだだ、まだ終わらんよ!

 そして、第1位は「まだだ、まだ終わらんよ!」でした。こちらも同じく第50話「宇宙(そら)を駆ける」で登場したセリフです。ティターンズとアクシズそれぞれの実質的指導者である、パプテマス・シロッコとハマーン・カーンを同時に相手にしたクワトロことシャア・アズナブル。かつて“赤い彗星”と呼ばれたエースパイロットである彼も、強敵二人の猛攻に追い込まれてしまいます。

 そんな中、シロッコがとどめを刺すべく「貴様のようなニュータイプのなり損ないは、粛清される運命なのだ!」と言い放った直後、クワトロはこのセリフで切り返しました。敗色濃厚なピンチでも最後まで諦めずに粘ろうとする言葉から、クワトロの覚悟や強靭なメンタルを読み取れます。仕事や日常の中で苦しい状況になった時にこの言葉を思い出せば、とても勇気がわいてきそうですね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング