メディア

【関西の高校生が選んだ】「教養が身につくと思う大学」ランキングTOP10! 第1位は「大阪大学」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルート進学総研は、高校生の大学選び動向を明らかにするため「進学ブランド力調査」を実施し、調査結果を発表しました。

 全国には多くの大学がある中で、受験生たちからはどのような評価を受けているのか気になるところです。本記事では関西エリアの高校生に大学のイメージを聞いた中で、「教養が身につく」のイメージ項目が高かった大学をランキング化し紹介します。

(出典元:リクルート進学総研「進学ブランド力調査2022」)

advertisement

第2位:神戸大学

画像:PIXTA

 第2位は神戸大学です。

 神戸大学は、1902年に日本で2番目に設立された官立高等商業学校・神戸高等商業学校を前身とする国立大学。開放的で国際性に富む固有の文化の下で「真摯・自由・協同」の精神を発揮し、人類社会に貢献するため、普遍的価値を有する「知」を創造するとともに、人間性豊かな指導的人材を育成することを使命としています。

 神戸大学の教養教育は、全学共通授業科目として国際教養教育院が開講。専門科目と並行して1~3年次に履修します。

advertisement

第1位:大阪大学

画像:PIXTA

 第1位は大阪大学です。

 大阪大学は、1931年に大阪帝国大学として創設されました。緒方洪庵が設立した適塾などの私塾・学問所の流れをくみ、「地域に生き世界に伸びる」をモットーとしています。

 全学共通教育科目として「教養教育系科目」「専門教育系科目」「国際性涵養教育系科目」を三本柱としており、幅広い領域から科目が開講されています。少人数セミナー型の必修科目として「学問への扉」(愛称、マチカネゼミ)を設定しているのも特徴です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング