メディア

【将棋】「現役のプロ棋士」で応援しているのは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年8月現在でタイトル五冠を保持している藤井聡太さんをはじめ、日々多くのメディアが注目するプロ将棋棋士の世界。常にはるか先の展開までを考えながら盤上で駒を進める姿は、まさに天才たちの所業です。盤上以外でも個性にあふれる彼らの中で、特にお気に入りの棋士を熱烈に応援しているというファンも多いことでしょう。

 そこで今回は、「応援している『現役のプロ将棋棋士』は?」というテーマでアンケートを実施します。ここではまず、2022年8月時点でのタイトルホルダーである棋士3名を紹介します。

advertisement

藤井聡太

 プロ入り直後から29連勝し、将棋の歴史を塗り替えた藤井聡太さん。四段昇段記録からタイトル五冠に至るまで、現在も次々と最年少記録を更新し続けている将棋界の若き第一人者です。素朴で謙虚な姿勢でメディアの質問に応じる姿も話題を集め、今後ますますの活躍が期待されています。

最年少三冠王 藤井聡太 (将棋世界Special)"

最年少三冠王 藤井聡太 (将棋世界Special)

将棋世界編集部
1,267円(10/05 02:13時点)
発売日: 2021/10/15
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

渡辺明

 タイトル通算獲得数は歴代4位であり、2022年8月現在も名人・棋王として将棋界の最上位に君臨し続ける渡辺明さん。史上4人目の中学生棋士として鮮烈なデビューを果たし、圧倒的な強さを見せて20歳で竜王位を獲得しました。その抜群の実績に対し、解説時や趣味の話などで見せる、気取らず自然体な振る舞いがファンから支持されています。

爽快!5手詰トレーニング200 (マイナビ将棋文庫)"

爽快!5手詰トレーニング200 (マイナビ将棋文庫)

903円(10/05 02:13時点)
発売日: 2014/11/13
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

永瀬拓矢

 現王座である永瀬拓矢さんは、将棋界の中でも群を抜く“努力の人”。「将棋に必要なのは才能ではなく努力」と言い切り、誰にも真似できないような真摯な姿勢で盤上に向き合い続ける棋士です。「終わらない将棋が理想」と語り、千日手も厭わないスタイルは永瀬さんならでは。かつては将棋電王戦でコンピュータをの劇的な勝利などでも話題となりました。

将棋世界 2021年1月号(付録セット) [雑誌]"

将棋世界 2021年1月号(付録セット) [雑誌]

642円(10/05 02:13時点)
発売日: 2020/12/05
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

現役のプロ将棋棋士で応援しているのは?

 近年、藤井聡太さんを中心にタイトル保持者が激しく入れ替わっている将棋界。また、盤上だけでなく“勝負めし”やSNS上での振る舞いなどが注目を集めることも多く、各棋士の個性を存分に感じることができます。あなたが一番応援している「現役のプロ棋士」は誰ですか?

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング