メディア

「寿司を食べに行きたい都道府県」ランキングTOP31! 第1位は「北海道」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本を代表する料理のひとつでもある「寿司」。地域によって取れる魚介類が異なるため、「特定の地域で寿司を食べてみたい」という願望がある人も多いのではないでしょうか。

 2022年7月23日から7月30日にかけて、ねとらぼ調査隊では「『寿司』を食べに行きたい都道府県はどこ?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、総数3095票もの投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:富山県

 第2位は得票数504票の富山県。得票率は16.3%でした。

 3000メートル級の立山連峰から雪解け水が注ぎ込む富山湾では、その海流および海中地形により数多くの魚が取れることから「天然のいけす」と呼ばれています。富山湾の海の幸を握った寿司「富山湾鮨」は、富山を訪れた際にはぜひ味わってみたいですよね。

 また、富山県は2021年にねとらぼ調査隊が実施した人気投票「魚料理がおいしいと思う都道府県は?」において第1位を獲得しています。今回のコメントでは「富山湾で取れた種類豊富できときとな(新鮮な)、生きのいい魚をすぐにいただけるのが醍醐味!」との声が寄せられていました。

advertisement

第1位:北海道

 第1位は得票数559票の北海道。得票率は18.1%でした。

 四方を海で囲まれた北海道は、新鮮な魚介の宝庫。お手軽な回転寿司から高級店まで、とにかく新鮮でリーズナブルといわれています。しっかりと脂がのったボリューミーな寿司だけでなく、サイドメニューにもつい手が伸びてしまいそうですね。

 コメントでは「北海道の寿司は新鮮でおいしい」「北海道で食べる寿司にハズレのネタはなかった」「『なごやか亭』の味に感動して以降、ずっとファンです」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.