メディア

【関東の高校生が選んだ】「卒業後に社会で活躍できると思う大学」ランキングTOP10! 第1位は「東京大学」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルートが運営するリクルート進学総研は、高校生の大学選び動向を明らかにするため「進学ブランド力調査」を実施し、調査結果を発表しました。

 全国には多くの大学がある中で、受験生たちからはどんな評価を受けているのか気になるところです。本記事では関東エリアの高校生に大学のイメージを聞いた中で、「卒業後に社会で活躍できる」のイメージ項目が高かった大学をランキング化し紹介します。

(出典元:リクルート進学総研「進学ブランド力調査2022」)

advertisement

第2位:早稲田大学

画像:PIXTA

 第2位は「早稲田大学」です。1882年に設立された「東京専門学校」を前身とし、1920年に設置された私立大学。大学スポーツ界でもさまざまな種目で強豪校として名を馳せており、文武両道を実践している大学として人気です。「学問の独立」「学問の活用」「模範国民の造就」を建学理念としており、全学生に国際水準での学習の機会を提供し、研究活動なども盛んに行われています。

 校風は「自由と多様性」を尊重しており、学生主体のキャンパス活動を大学がサポートするスタイル。多くの学生が積極的にサークル活動やボランティアに参加しています。中でもサッカーや野球、ラグビーをはじめとしたスポーツ活動にも力を入れ、多くのプロ選手や社会人選手を輩出していることでもおなじみであり、「早稲田大卒」は憧れの一つでもあるようです。

advertisement

第1位:東京大学

画像:PIXTA

 第1位は「東京大学」となりました。1877年に設立された国立大学で、入学が難しく全国の優秀な学生が集まることで知られています。リベラル・アーツ教育を重視し、入学した学生は全員がまず学生生活の前半である2年間は教養学部に所属します。後半の2年間は自身の専門分野を定めていくという教育プロセスで、将来を見据えながらじっくりと勉強できることができます。

 国際水準の研究機関を持ち、高いレベルの教育を受けることが可能です。そのため、卒業後も国家公務員や大企業をはじめ、どのようなフィールドでも活躍できるイメージが強いようですね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング