メディア

「KinKi Kids」で歌詞が好きな曲ランキングTOP32! 1位は「Anniversary」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年7月19日から7月26日までの間、ねとらぼ調査隊では「『KinKi Kids』の曲で歌詞が好きな曲は?」というアンケートを実施していました。

 1997年に「硝子の少年」でCDデビューして以来、2022年7月にリリースした「Amazing Love」まで、45作連続でシングル売上ランキング1位を獲得しているKinKi Kids(キンキキッズ)。メンバー自身が作詞・作曲を手がけることもあり、音楽性の高い作品を発表し続けています。

 そんなKinKi Kidsがリリースした曲の中で、最も歌詞が好きだと人気を集めたのはどの曲だったのでしょうか?

 今回のアンケートでは計1129票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! さっそく結果をチェックしてみましょう。

advertisement

第2位:硝子の少年

出典:Amazon.co.jp
硝子の少年"

硝子の少年

KinKi Kids
482円(10/05 15:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「硝子の少年」。得票数103票、得票率9.1%でした。

 1997年にリリースされた記念すべきデビュー曲であり、作詞は松本隆さん、作曲・編曲は山下達郎さんが担当しました。オリコン週間ランキングでは初登場1位を獲得、さらにミリオンセラーを達成と、デビュー前から注目を集めていたKinKi Kidsの勢いを象徴するような楽曲です。

 ジャニーズ事務所に所属するグループのデビュー曲といえば、アイドル性の高いアップテンポな明るい曲が定番ですが、「硝子の少年」はノスタルジーを感じさせる歌詞と切ないメロディーが特徴。それを歌い上げる2人の表現力とあいまって、今なお屈指の名曲として愛され続けています。

advertisement

第1位:Anniversary

出典:Amazon.co.jp
Anniversary (通常盤)"

Anniversary (通常盤)

KinKi Kids
495円(10/05 15:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「Anniversary」でした。得票数121票、得票率10.7%となっています。

 2004年にリリースされたシングル曲で、作詞はSatomiさん、作曲は織田哲郎さんが手がけました。歌詞の内容はストレートなラブソングで、この地球上で大切な人と出会えたことに対する喜びがつづられています。スローテンポなメロディーとやさしい歌詞がマッチしていて、特別な人と過ごすときや大切な記念日に聞くのにぴったりの一曲となっています。

 さらにファンからしてみれば、KinKi Kidsと出会えた奇跡を歌っているように感じられるフレーズもあり、めぐり会いの尊さに思いを馳せたくなる人もいるのではないでしょうか。2人の深みのある歌声が楽曲の素晴らしさを最大限に引き出していて、幅広い層から多くの支持を集めています。

advertisement

コメント欄では……

 また今回のアンケートはシングルの表題曲を選択肢として行いましたが、コメント欄にはシングル「Hey! みんな元気かい?」のカップリング曲「愛のかたまり」を支持する声が多数寄せられました。堂本剛さんが作詞、堂本光一さんが作曲を担当し、ファンから非常に人気の高い1曲となっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング