メディア

「大分県の住みここちが良い街」ランキングTOP7! 1位は「大分市」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は、大分県に居住している20歳以上の男女を対象に居住満足度調査を行い、その結果を「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2022<大分県版>」として発表しました。今回はその中から、「大分県の住みここちが良い街ランキング」を紹介します。

 「住みここちが良い街」のランキングは、現在居住している街を「大変満足(100点)」「満足(75点)」「どちらでもない(50点)」「不満(25点)」「大変不満(0点)」の5段階で評価し、その平均値によって作成されています。また、2019年から2022年までの回答を累積・集計したものとなっており、回答者が50人以上いる自治体が対象です。

 どの自治体が「住みここちが良い」と選ばれたのか、TOP2から見ていきましょう。

(出典元:街の住みここち 自治体ランキング2022<大分県版> |大東建託

advertisement

第2位:速見郡日出町

 第2位は「速見郡日出町」でした。別府湾に面した風光明媚(めいび)な街です。

 豊かな自然が育む清らかな湧き水や、「城下かれい」に代表される新鮮な海の幸に恵まれています。キャンプや海水浴などを楽しめる「糸ヶ浜海浜公園」も、中心地からであれば車で10分という近さ。また、サンリオのテーマパーク「ハーモニーランド」のある街としても知られ、街のいたるところにハローキティが登場するのも楽しいポイント。

 居住者コメントでは、海や田など自然豊かなところや、地域住民の人柄がよいなどの声が寄せられていました。

advertisement

第1位:大分市

 第1位は「大分市」でした。大分県の県庁所在地で、大分県の中部に位置しています。

 大分市といえば、暮らしやすい都市の環境と自然の恵み、その両方をバランスよく兼ね備えているのが魅力。特に大分駅周辺は非常に栄えていて、商業施設や娯楽施設、飲食店などもそろっています。しかし、中心街を少し離れると閑静な住宅地が広がり、大きな公園が点在しています。

 また、大分市内も各地で温泉が湧き出ているため、市内30カ所以上で手軽に温泉を楽しめます。少し移動すれば温泉地という手軽さは魅力的ですよね。居住者コメントでは生活利便性の高さを評価する声や地域住民が仲良く住みやすいなどの声が寄せられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.