メディア

「ゼノ」シリーズ作品人気ランキングTOP13! 第1位は「ゼノギアス」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年7月16日から7月22日にかけて、ねとらぼ調査隊では「『ゼノシリーズ』で一番好きなおすすめ作品はなに?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、高橋哲哉さんによって生み出された「ゼノ」シリーズに連なる13作品。好きな作品が投票項目にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントで作品名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは計1865票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:ゼノブレイド2

出典:Amazon.co.jp
Xenoblade2 (ゼノブレイド2) - Switch"

Xenoblade2 (ゼノブレイド2) – Switch

7,236円(08/14 18:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「ゼノブレイド2」。得票数512票、得票率は27.5%でした。

 「ゼノブレイド2」は、2017年に発売されたNintendo Switch用ソフト。原案・構成・脚本を務めた高橋さんによると、「ゼノブレイド」と直接的なつながりはないものの、「ゼノブレイド」をプレイした人が喜ぶような仕掛けを取り入れているとのことです。

 雲海の下に眠るお宝を引き揚げる「サルベージャー」を生業とする主人公レックスが、沈没船の船内で見つけた少女と共に楽園を目指して旅に出るというストーリー。コメントでは「『ゼノブレイド2』はゲーマーがJRPGに欲する要素を、全て最高レベルで提供してくれる作品です」との声がありました。

advertisement

第1位:ゼノギアス

出典:Amazon.co.jp
ゼノギアス"

ゼノギアス

77,577円(08/14 18:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「ゼノギアス」。得票数は522票、得票率は28%でした。

 ゼノギアスは1998年にスクウェアから発売されたプレイステーション用RPGで、ゼノシリーズの原点ともいえる作品です。現在はプレイステーション 3やPlayStation Vitaの「ゲームアーカイブス」で配信されています。

 さまざまな価値観や概念を織り交ぜた複雑なストーリーや構成、多くの伏線が張り巡らされた作品として、多くのファンから支持を得ました。コメントでは「ゼノシリーズの原点。子どものころから根強く印象が残っていて、現在も大好きな作品です」「ストーリーの構成と伏線がすごいと思った」「リメイクしてほしい!」などの声がありました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング