メディア

BGMが好きな「アトリエ」シリーズ作品人気ランキングTOP23! 第1位は「リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士~」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 錬金術を題材としたRPG「アトリエ」シリーズ。ゲーム性やキャラクターデザインはもちろんのこと、アトリエシリーズを語る上で欠かせないのがBGMです。ゲームで使用されている特徴的な音楽は、思わず耳に残ってしまいますよね。

 ねとらぼ調査隊では、2022年7月18日から7月25日にかけて「『アトリエ』シリーズでBGMが好きな作品は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 アンケートでは計751票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見てみましょう。

advertisement

第2位:ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術士〜

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ DX"

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ DX

4,082円(10/01 23:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、2015年に発売された「ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術士〜」でした。不思議シリーズの第1作であり、ゲームシステムが一新された作品です。

 使用されているBGMは、繊細な曲からドラマチックな仕上がりの曲までバラエティ豊か。全体的にやわらかい音にアレンジされているので、心地良く聞くことができます。昼夜や天候の概念があるので、フィールド曲もそれに合わせ昼夜で変化するのも特徴です。

advertisement

第1位:リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士~

 第1位は、2017年に発売された「リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士~」でした。「ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術士〜」「フィリスのアトリエ 〜不思議な旅の錬金術士〜」に続く、不思議シリーズの第3作(最終作)です。

 最終作にピッタリな、華やかな仕上がりのBGMが盛りだくさん。「紫陽花」「向日葵」といったリズミカルで清涼感あふれる人気曲をはじめ、物憂げな旋律のストリングスが印象的な「disorder in order」などを含む、全100曲以上が収録されたサウンドトラックも好評を博しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング