メディア

「400ccクラスの国産バイク」人気ランキングTOP10! 1位はホンダ「CB400 スーパーフォア」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本トレンドリサーチはRIDEZと共同でバイク好き350人に「好きな400cc(中型)国産バイク」に関するアンケートを実施し、その結果を発表しました。

 世界で人気のある日本のバイクメーカー。その中でも国産バイクで人気なのはどの車種なのでしょうか?

(出典元:日本トレンドリサーチRIDEZ

advertisement

第2位:Z400/カワサキ

画像:カワサキモータース

 第2位はカワサキの「Z400」でした。カワサキのネイキッドスポーツモデルの代表格であるZシリーズ。400ccと普通自動二輪免許で乗れる手を出しやすい点や、スタイリッシュなデザインがかっこいいですよね。

 選んだ人からは「乗っていても安定感があり、安心して乗れます」「デザインが良く、エンジンの吹き上がりが好き」などの声が見られました。

advertisement

第1位:CB400 スーパーフォア/ホンダ

画像:Honda

 第1位はホンダの「CB400 スーパーフォア」でした。1992年に初代モデルが販売された人気モデルで、自動車教習所で教習車として採用されているため日本のライダーのほとんどが1度は乗ったことがあると言われています。「スーフォア」の愛称で親しまれており、令和2年排出ガス規制により、2022年10月生産分をもって生産終了が発表されています。

 選んだ人からは「長年大きなモデルチェンジをせずに生産され続けているのは、それだけ支持者が多い証拠。バイクらしいフォルムで美しい」「教習車でお世話になり、普通自動二輪免許を取得後、初めてのバイクでCB400SFを購入しました。正直私には重たいバイクでしたが、ツーリングに沢山行きました」「エンジンがまずは4気筒であることや、車体のデザイン形状がとても好きなので。またエンジンの排気音がとても良い」などの声がみられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.