メディア

「鹿児島県の住みここちの良い自治体」ランキングTOP10! 第1位は「姶良市」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は、鹿児島県に住む20歳以上の男女を対象に居住満足度調査を行い、その結果を「いい部屋ネット 住みここちの良い自治体ランキング2022<鹿児島県版>」として発表しました。

 鹿児島県に住んでいる人たちから、最も「住みここちが良い」と人気を集めている街はどこでしょうか? さっそくランキングを見てみましょう。

advertisement

第2位:鹿児島市

画像:写真AC

 第2位は「鹿児島市」がランクイン。鹿児島市は、県中西部に位置する県庁所在地。薩摩藩72万石の城下町として発展しました。鹿児島湾を隔てて桜島を望む景観が、同じようにヴェスヴィオ山を望むイタリアのナポリ市とよく似ていることから「東洋のナポリ」とも称される風光明媚な土地です。国際会議観光都市にも指定されています。

 繁華街へのアクセスも良く、高速道路のインターも近いので交通の便も良好。また、スーパーやホームセンターなど買い物も便利で、生活利便性も高いです。さらに、同市では文化・教育に力を入れているほか、公民館などの公共サービスも充実していることもあり、居住者の満足度は高いようですね。

advertisement

第1位:姶良市

画像:写真AC

 そして第1位は「姶良市」でした。本アンケートでは3年連続での1位となっています。JR日豊本線の5つの駅、インターチェンジやスマートインターチェンジと九州自動車道があり、鹿児島空港や新幹線の発着駅にも近いといった利便性の高い街で、隣接する鹿児島市のベッドタウンとして発展を続けています。

 大型商業施設や飲食店などがそろっている一方、自然が豊富で公園も多いなど住環境が整っていることも人気の要因となっています。鹿児島市の中心市街地にも空港にも車で30分弱の距離なので、交通アクセスの良さは抜群。近年では若いファミリー層の人口が増えており、ますますの発展が期待されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.