メディア
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ダイヤモンド・ヒューマンリソースは、就職活動中の大学3年生と大学院1年生を対象に「就職先人気企業ランキング調査」を実施。その結果を 「文系男子学生」「理系男子学生」「文系女子学生」「理系女子学生」の4部門に分け、 「大学生が選んだ就職先人気企業ランキング」として発表しました。

 コロナ禍によりこれまでの生活様式が大幅に変わるなか、就職・採用を取り巻く環境も大きく変化しています。そのような状況下で就活を行う大学生たちは、どのような企業を志望しているのでしょうか。今回は「理系女子学生」のランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:資生堂

 第3位は「資生堂」でした。1872年に銀座で創業した「資生堂薬局」をルーツとする、化粧品の国内シェア第1位を誇る大企業です。世界の120を超える国や地域で事業展開するなど、グローバルなブランドとしてのイメージが強い点も評価されています。

画像は「資生堂」公式サイトより引用
advertisement

第2位:味の素

 第2位は「味の素」。1909年に売り出したうま味調味料「味の素」の名を冠する老舗企業です。同社の代表的な事業である食品事業のほか、アミノサイエンス事業や医薬事業なども幅広く行っています。

画像は「味の素」公式サイトより引用
advertisement

第1位:明治グループ

 そして第1位は「明治グループ」でした。創業は1916年で、乳製品や製菓などを手掛ける「明治」、医療用医薬品などを手掛ける「Meiji Seika ファルマ」、ヒト用/動物用ワクチンなどを手掛ける「KMバイオロジクス」の3社で構成されています。

画像は「明治」公式サイトより引用

 ランキング20位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング