メディア

コスパ最強! 「骨伝導イヤホン」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10!【2022年7月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 骨を通した振動を送ることで音を伝える「骨伝導イヤホン」。耳をふさがないので周囲の音が聞き取りやすく、耳の中が蒸れるといったトラブルが少ないのが特徴です。初めて使う人は、まずは低価格帯のモデルから試してみるのがおすすめです。

 本記事では「骨伝導イヤホン」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

AfterShokz(アフターショックス) OpenMove

出典:Amazon.co.jp

 「AfterShokz(アフターショックス) OpenMove」は、AfterShokzのエントリーモデルの骨伝導イヤホン。こめかみを抑えるようなオープンイヤーのデザインになっています。なめらかな質感の素材を使用し、長時間着けていても痛くなりにくいのもポイント。Bluetooth5.0を搭載しており、同時に2台のデバイスに接続でき、2デバイス間のスイッチを簡単に行えます。

advertisement

Yakia(ヤキア) 骨伝導イヤホン V12

出典:Amazon.co.jp

 「Yakia(ヤキア) 骨伝導イヤホン V12」は、柔軟性や耐久性が高く、変形や損傷に強い素材を使用した骨伝導イヤホン。枕の下に置いて音声を聞くこともできるので、眠る前にヒーリングミュージックやクラシックなど、リラックスできる音楽を流したい人にもおすすめです。

advertisement

LonFine 骨伝導 bluetooth イヤホン

出典:Amazon.co.jp

 「LonFine 骨伝導 bluetooth イヤホン」は、電源のオン・オフやボリューム調節、通話への応答、音楽のスキップなどを片手で行えるボタンを搭載した骨伝導イヤホン。イヤーピースは柔らかい感触で、長時間装着していても疲れにくくなっています。

advertisement

オーム電機 AudioComm 骨伝導イヤホン HP-BC100N

出典:Amazon.co.jp

 「オーム電機 AudioComm 骨伝導イヤホン HP-BC100N」は、オーム電機が手掛ける骨伝導イヤホン。USB充電式で、2台のスマートフォンを同時に待ち受けできるマルチポイントに対応。スマートフォンを複数台使っている人におすすめです。

オーム電機 AudioComm 骨伝導イヤホン HP-BC100N 03-1600 OHM"

オーム電機 AudioComm 骨伝導イヤホン HP-BC100N 03-1600 OHM

5,068円(09/25 04:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

Bearoam JP 骨伝導 イヤホン S9

出典:Amazon.co.jp

 「Bearoam JP 骨伝導 イヤホン S9」は、頑丈なメモリーチタン合金を使った骨伝導イヤホン。Bluetooth5.2やCVC8.0ノイズキャンセリングに対応しており、クリアな音を楽しめます。約29グラムと軽量なのもポイント。

advertisement

DACOM(ダコム) 骨伝導イヤホン BoneBuds

出典:Amazon.co.jp

 「DACOM(ダコム) 骨伝導イヤホン BoneBuds」は、左右が分かれている耳掛けタイプの骨伝導イヤホン。頭を覆わないので装着時の不快感が少なく、周囲の音を聞き取りやすくなっています。IPX5防水機能を備えており、スポーツシーンや屋外での使用にぴったりです。

advertisement

ショッピングサイトで販売中の「骨伝導イヤホン」をチェック

advertisement

お得情報

【9/27まで】Amazonタイムセール祭りが開催中

【プライム会員限定】Amazonギフト券チャージタイプ ポイントキャンペーン

 Amazon.co.jpでは、「プライム会員ならクレジットカードでチャージすると0.5%ポイントが貯まる」キャンペーンを実施中です。クレジットカードで5000円以上チャージする際、注文確定前にクーポンコード「F4CP4Y5GRTY7」を入力することで、チャージ額に応じてAmazonポイントが0.5%付与されます。(対象期間:2022年2月14日(金)0:00からの注文~2022年12月31日(土)23:59)

 ここまで「骨伝導イヤホン」のおすすめを紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「骨伝導イヤホン」ランキングTOP10を掲載しています!

※ECサイト上の商品価格は、販売元の変更などによって変動することがあります。予めご了承ください。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.