メディア
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルートが運営するリクルート進学総研は、高校生の大学選び動向を明らかにするため「進学ブランド力調査」を実施し、調査結果を発表しました。

 全国には多くの大学がある中で、受験生たちからはどんな評価を受けているのか気になるところです。本記事では関西エリアの高校生に大学のイメージを聞いた中で、「上品な」イメージ項目が高かった大学をランキング化し紹介します。

(出典元:「進学ブランド力調査2022」リクルート進学総研調べ)

advertisement

第2位:慶應義塾大学

画像:PIXTA

 第2位は「慶應義塾大学」です。1858年に福澤諭吉によって開かれた蘭学塾を起源とした、日本でも有数の知名度をほこる私立大学。科学的に実証し問題解決する「実学の精神」を理念に、教育・研究・医療を通じた社会への貢献を目標とした人材育成を実践しています。

 諭吉は勉強をする上で「智徳」に合わせて「気品」を重視する教育を目指していたそう。現在もその精神は受け継いでいます。文学部、商学部、医学部、理工学部など10学部があり、それぞれ高度な教育や研究を学ぶことができる大学として、あまりにも有名です。

advertisement

第1位:お茶の水女子大学

画像:PIXTA

 第1位は「お茶の水女子大学」となりました。1875年に設立された「東京女子師範学校」を前身として、現在では幼稚園から一貫教育を行う国立大学となります。

 「学ぶ意欲のあるすべての女性にとって、 真摯な夢の実現の場として存在する」というミッションを設定し、社会で活躍できる女性の育成を行っています。高等教育を受け、社会で活躍することが困難であった時代から学問を志す女性たちが全国から集ってきた歴史ある大学です。

 大学院では国際社会で活躍できる女性研究者を生み出すために、さまざまなプロジェクトを組み込んだ教育を提供しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング