メディア

「地元ならではのおいしい食べ物が多かった都道府県」ランキングTOP10! 1位は福井県【2022年版調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 観光に関する調査や研究を行っている「じゃらんリサーチセンター」は 全国の宿泊旅行者1万4123人を対象に、国内旅行の実態について調査を実施し、その結果を「じゃらん宿泊旅行調査2022」として発表しました。

 今回は調査結果の中から、「地元ならではのおいしい食べ物が多かった都道府県」のランキングを紹介します。調査では、訪問した旅行先を「そう思う」「ややそう思う」「ふつう」「あまりそう思わない」「そう思わない」の5段階で評価してもらい、「そう思う」「ややそう思う」を合わせた割合が高い順にランキングしています。さっそく上位の結果を見ていきましょう!

(出典:リクルート「じゃらん宿泊旅行調査2022」

advertisement

第2位:石川県

画像:写真AC

 第2位は石川県でした。満足度は77.1%と多くの人から支持を集めました。

 石川県といえば、日本海でとれた新鮮な海の幸を思い浮かべる人も多いと思いますが、野菜の特産地としても知られています。戦前から金沢周辺で栽培されてきた「加賀野菜」を使った郷土料理も石川県ならではです。

 また、石川県はカレーや餃子、みそまんじゅうなどのB級グルメでも有名。特に濃厚なルーの上にカツと千切りキャベツがのったカレーは、ボリューム満点です。

advertisement

第1位:福井県

画像:写真AC

 第1位は、満足度79.0%を獲得した福井県です。

 福井県というとそばがおいしいことでも知られており、冷たいそばにたっぷりの大根おろしとかつお節をのせて食べる「おろしそば(越前そば)」は人気グルメの1つ。11月から3月にかけては「越前ガニ」も楽しめます。

 B級グルメでは「かつ丼」も人気。福井県で「かつ丼」というと「ソースかつ丼」を指しています。また、越前市では、オムライスの上にかつをのせた「ボルガライス」というご当地グルメが多くの人に親しまれています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング