メディア

「1台目におすすめのバイク(メーカー)」ランキングTOP15! 第1位は「HONDA(本田技研工業)」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の男女を対象に「1台目におすすめのバイク」というテーマでアンケートを実施しました。

 多くの人から1台目におすすめだと思われているのは、どのメーカーのバイクだったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:YAMAHA(ヤマハ発動機)

 第2位「YAMAHA(ヤマハ発動機)」でした。静岡県磐田市に本社を構えるメーカーです。1955年に、楽器事業で知られる日本楽器製造(現ヤマハ)の二輪車製造部門が独立する形で設立されました。オートバイを中心として、電動アシスト自転車・マリン製品・スノーモビル・除雪機など幅広い製品を販売しています。

 そんなヤマハでは「MT」「YZF-R」「LMW」といったシリーズのオートバイを展開しています。日本やアジア圏だけではなく、北米や欧州でも人気。自動二輪車の売り上げでは世界2位を誇ります。

advertisement

第1位:HONDA(本田技研工業)

 第1位「HONDA(本田技研工業)」でした。東京都港区に本社を置くメーカー。1946年に、本田宗一郎氏が静岡県浜松市で創設した「本田技術研究所」を起源としています。日本だけでなく世界でも有数の自動車メーカーとしても知られており、さらに航空機事業子会社では小型ジェット機なども展開。オートバイの販売台数・売上高では世界トップシェアを誇ります。

 そんなホンダのオートバイといえば、1950年代から展開されている「カブ」および「スーパーカブ」シリーズが代表的でしょう。乗用としてだけでなく、飲食店の出前や郵便配達、交番配備の警察用など、さまざまな業務用としても使用され大ヒット。日本やアジア圏を中心に、世界中にも広まりました。2017年にはスーパーカブの製造が通算1億台を突破するなど、発売から70年近くを経た現在も世界的ベストセラーのオートバイとして知られています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.