メディア

愛知県の「うなぎの名店」10選! 瀬戸市の「田代」などを紹介!【食べログ うなぎ百名店2022】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 グルメレビューサイト「食べログ」では、高いユーザー評価を得たお店を、ジャンルごとに「食べログ 百名店」として毎年発表しています。

 今回はその中から「うなぎ 百名店」に注目し、愛知エリアから選ばれた名店10選を紹介。まずはその中から、2つの名店を紹介します。

(出典元:食べログ うなぎ 百名店 2022

advertisement

うな富士(名古屋市)

 名古屋市昭和区にある「うな富士」は、JR鶴舞駅から徒歩約10分、山王通り沿いに店を構えます。創業者がうなぎを食べて感じた感動を多くの人に伝えたいと考え、修行の末1995年に創業。創業から25年でミシュランへの掲載を果たし、「食べログ うなぎ百名店」には3回選出されています。

 使用しているのは、通常のうなぎよりも大きく身が厚いのが魅力の「特大青うなぎ」。腹開きにしたうなぎを炭火で地焼きにしてうま味を閉じ込め、名古屋で好まれる味を分析して作り上げた秘伝のタレで仕上げています。

advertisement

田代(瀬戸市)

 瀬戸市深川町で営業する「田代」は、名鉄瀬戸線・尾張瀬戸駅より徒歩10分、瀬戸川のほど近くに位置します。4代続く老舗で、昭和の面影を色濃く残す雰囲気も魅力。電話などでの事前予約はできず、売り切れ次第終了ということもあり、早朝から行列が絶えない人気店です。

 丼からはみ出すくらいのボリュームを誇るうなぎは、生きたまま仕入れた新鮮なもの。地焼きされたうなぎの弾力と脂のうま味、またうなぎを引き立てる濃いめのタレなど、一口食べると箸が止まらなくなる一品です。

 愛知県から「うなぎ百名店」に選ばれたすべてのお店は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.