メディア
画像:写真AC

「東京のかき氷の名店」12選! 一番好きな店はどこ?【人気投票実施中】

画像:写真AC
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 猛暑が予想されている今年の夏、食べて涼みたいのが「かき氷」です。昔はイチゴやメロンなどの色付きシロップを氷にかけただけのシンプルなものが多かったですが、最近のかき氷は一味違うものばかり。

 かき氷の名店と呼ばれるお店では、フレッシュフルーツをたっぷりと使ったものや、クリームやチョコレート、ほうじ茶やマスカルポーネチーズなどを使ったさまざまなバリエーションの味が楽しめます。今回は「東京のかき氷の名店」の中から特に代表的なお店を見てみましょう。

画像:写真AC
advertisement

ひみつ堂

 東京のかき氷を語る上で、必ず名前が挙がるお店が「ひみつ堂」(千駄木)。シロップを使わずすべて自家製手作り蜜を使用し、三ツ星氷室の日光天然氷を人力で削って提供しています。メニューも豊富で、現在は「生メロン」「宮古島マンゴー」「まるごといちごショート」など選ぶのに迷ってしまうものばかり。行列店ですが、夏場は整理券を配ってくれるのもうれしいところです。

advertisement

和kitchen かんな

画像:「和kitchen かんな」公式サイト

 世田谷公園近くに店を構える「和kitchen かんな」(三軒茶屋)は、定番メニューに加えて次々に斬新な新作メニューを提供する大人気店。沖縄産の紫芋のやさしい甘みを味わえる「濃厚紫いも牛乳」や、醬油ベースのみたらしと甘い特製牛乳の組み合わせがたまらない「みたらし牛乳」など、オリジナリティあふれるメニューをいただけます。席はWeb予約ができるので、これからの季節は予約必須で伺ったほうがいいでしょう。

advertisement

志むら

 1939年創業の老舗甘味処「志むら」(目白)では、素材にこだわったごちそうのようなかき氷がいただけます。「生桃とミルクあん」「アメリカンチェリーとナッツミルク」「台湾パインとココナッツ」のようにフルーツに一味加えたものから、「ほうじ茶」「そら豆ずんだ」「豆大福」など和のテイストを強く感じるものまで、バリエーションも豊富。ふわふわの天然氷を使ったかき氷と、和菓子屋ならではの熱い緑茶の組み合わせも最高です。

 このほかにもまだまだある「東京のかき氷の名店」、あなたが一番好きなお店はどこですか? コメント欄に書き込んで教えてください!

advertisement

投票方法

 投票は、この記事のコメント欄に直接書き込む方式でお願いします。集計のため、投票したい項目は下の「名前欄」に記入してください。上の「本文欄」では、投票した理由を教えてください。

名前欄に「投票したい項目」、本文欄に「投票理由」

(例)
【本文欄】氷そのものがおいしい。メニューが豊富で何度でも行きたくなる
【名前欄】ひみつ堂

 編集部が選んだ「東京のかき氷の名店」12選は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.