メディア

「可住地面積」が大きい都道府県ランキング! 1位は「大阪府」!【2020年調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第1位:大阪府

advertisement

解説

 第1位は大阪府でした。面積は約1905平方キロで、可住面積は70%です。

 大阪府はかつて日本で面積の最も小さい都道府県でしたが、1988年10月に国土地理院が算定法を見直し、その後は埋め立ても進められたため、現在は日本で2番目に小さい都道府県となります。

 大阪府の可住地域で人気がある街は、最大クラスの繁華街で様々な商業施設が立ち並ぶ梅田駅エリア、さまざまな路線が利用できアクセス抜群の天王寺駅エリアなどがあります。

(出典元:総務省統計局「統計でみる都道府県のすがた2022」

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.