メディア

「夏に訪れたい」と思う都道府県ランキングTOP23! 第1位は「北海道」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年6月11日から6月18日までの間、ねとらぼ調査隊では「『夏に訪れたい』と思う都道府県はどこ?」というアンケートを実施していました。

 夏に遊びに行きたいと思う場所として、果たしてどの地域が人気を集めたのでしょうか。今回のアンケートでは計127票の投票をいただきました。ご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:長野県

画像:写真AC

 第2位は「長野県」でした。得票数14票、得票率11%で2位に選ばれています。

 首都圏から気軽に遊びに行ける避暑地として人気のある長野県。県の面積の多くを標高の高い山々が占めていることから、暑い夏を快適に過ごせる冷涼なスポットが数多く存在します。

 中でも人気なのは、標高約1500mにある山岳景勝地「上高地」。雄大な景色の中で、日々の疲れを癒やすことができます。そのほか、古くから避暑地として知られる「軽井沢」や、広大な景色が魅力の「霧ヶ峰高原」など、涼しい夏を過ごせるお出掛けスポットが点在しています。

advertisement

第1位:北海道

画像:写真AC

 第1位は「北海道」でした。得票数22票、得票率17.3%で堂々の1位選ばれています。

 北海道の夏というと、梅雨がなく、夏でも気候がカラッとしているのが魅力。ラベンダー畑が有名な「富良野」や、日本最大のカルデラ湖である「屈斜路湖」、美瑛にある水面が青く見える「白金青い池」など、美しい景色を楽しめるスポットが豊富です。そのほか、春から秋にかけて毎晩打ち上げられる「洞爺湖ロングラン花火大会」も楽しめます。

 また、北海道といえばグルメ。新鮮な魚介類を使った料理やジンキスカン、北海道産ミルクを使ったソフトクリームなどを目当てに北海道を旅行する人もいるのではないでしょうか? コメント欄では「涼しい! 食べ物もおいしい」という声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング