メディア

【カワサキ】「歴代Wシリーズ」人気ランキングTOP12! 第1位は「650RS-W3」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年6月11日から6月18日までの間、ねとらぼ調査隊では「一番好きなカワサキWシリーズのモデル」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、カワサキのWシリーズ13車種。好きな車種が投票項目にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントで車種を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは計139票の投票をいただきました。ご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:W650

 第2位はW650。得票率は18.7%でした。

 Wシリーズの生産終了から20年以上の時を経て、1998年に新作モデルとして登場したのがW650です。シリーズの象徴ともいえる360度クランクの並列2気筒エンジンを踏襲しつつ、造形の美しさをとことん追求している点が大きな特徴。W1を彷彿とさせるネオレトロな雰囲気に仕上がっています。

 ユーザーからも高い評価を得た人気モデルですが、排ガス規制の強化によって2008年に生産終了。そのコンセプトはW800へと受け継がれることになりました。

advertisement

第1位:650RS-W3

 第1位は650RS-W3。得票率は20.1%でした。

 W1が1966年に登場して以来、さまざまな仕様変更を施しながらたどり着いたのが650RS-W3。W1から大幅に向上した性能はもちろん、フロントダブルディスクブレーキを採用したり、旧式エンジンを搭載しつつも現代的な装備も搭載していたりと、その絶妙なバランスが人気の獲得へとつながりました。

 その後、残念ながらWシリーズの系譜は一度途絶えることに。1998年に登場するW650まで、およそ4半世紀もの間、Wファンはシリーズ復活を待ち望むことになります。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.