メディア

【超合金魂】「1990年代に放送されたロボット作品」の超合金魂人気ランキングTOP15! 第1位は「GX-68 勇者王ガオガイガー」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年6月19日から6月25日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたがおすすめの1990年代に放送されたロボット作品の超合金魂は?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は1990年代(1990~1999年)に放送されたアニメ・特撮作品のロボットから、超合金魂で発売された15商品。リニューアル版は元の商品と選択肢を統合し、限定品やF.A.(フルアクション)などは含めていません。投票項目以外に投票したい場合は「その他」に投票のうえ、コメントで商品名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは計264票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:GX-72 大獣神

出典:Amazon.co.jp
出典:Amazon.co.jp

 第2位は「GX-72 大獣神」。得票率は7.6%でした。

 大獣神は1997年から1998年にかけて放送された、スーパー戦隊シリーズの特撮テレビドラマ「恐竜戦隊ジュウレンジャー」の主人公機で、2017年に発売されました。

 トリケラトプスのツノの発射ギミック、サーベルタイガーの尻尾延長ギミックなど、超合金魂のクオリティだからこそ再現できるギミックが搭載されています。放送終了から20年以上の歳月を経て超合金魂化されたため、往年のファンが歓喜しました。

advertisement

第1位:GX-68 勇者王ガオガイガー

出典:Amazon.co.jp
出典:Amazon.co.jp
超合金魂 GX-68 勇者王ガオガイガー"

超合金魂 GX-68 勇者王ガオガイガー

42,980円(09/26 13:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「GX-68 勇者王ガオガイガー」。得票率は48.9%でした。

 ガオガイガーは1997年から1998年にかけて放送された、ロボットアニメ「勇者王ガオガイガー」の主人公機で、2014年に発売されました。

 最大の特徴は、獅子王凱とギャレオンが合体したガイガーに、3体のガオーマシンを組み合わせた「ファイナルフュージョン」を再現できる点。ファイナルフュージョン後のプロポーションだけでなく、その合体プロセスまで見事に再現している点が大きな魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.