メディア
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 子育て情報を配信するメディア「あんふぁん」のWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」では、女性が選ぶ甘酒に関する調査を実施。その結果をランキングとして発表しました。

 今回の調査では、「利用率」「総合満足度」「リピート率」と3つの項目についてランキングを行っています。57.1%の人が「普段甘酒を購入している」と回答するほど女性の生活になじみ深い甘酒、どのような商品がランクインしたのでしょうか。その結果を見ていきましょう。

advertisement

「利用率」第1位:森永製菓「甘酒」

 「利用率」第1位は、森永製菓の「甘酒」でした。酒粕と米麹を絶妙なバランスでブレンドしており、深いコクとやさしい甘みが楽しめます。「日本で一番売れている甘酒」として、コンビニやスーパーで手軽に買いやすいのも魅力のひとつです。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
森永製菓 甘酒 190g×30本"

森永製菓 甘酒 190g×30本

3,980円(12/09 04:24時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

「総合満足度」第1位:篠崎「国菊 あまざけ」

 「総合満足度」第1位は、篠崎「国菊 あまざけ」でした。福岡の老舗蔵元が販売しており、こちらは米麹と米のみで作られている甘酒です。防腐剤や糖類は一切使用していないため、米本来のおいしさを味わえます。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

「リピート率」第1位:伊藤園「五穀の甘酒」

 「リピート率」第1位は、伊藤園「五穀の甘酒」。国産の米・大麦・あわ・きび・ひえの五穀と酒粕を使用した甘酒です。濃くて芳醇な味わいが魅力で、多くの人にリピートされていることからもそのおいしさがうかがえます。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
伊藤園 日本のスーパーフード 五穀の甘酒 (缶) 190g ×30本"

伊藤園 日本のスーパーフード 五穀の甘酒 (缶) 190g ×30本

3,180円(12/09 04:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

 甘酒を購入する理由としては「健康のため」が68%と最も多い結果となり、次に「おいしいから」「好きだから」といった理由が並びました。また、甘酒を直接飲むだけではなく料理にも使っている人もおり、さまざまな用途で使えるところも人気の理由のひとつなのかもしれませんね。

 各項目のランキング3位~1位の順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.