メディア

【30代以下に聞いた】方言に「あたたかさ」を感じる都道府県ランキングTOP25! 1位は「沖縄県」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 全国各地にある「方言」。地域ごとに特色があり、日本の言語文化の豊かさを再認識させてくれる存在ですよね。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、「方言にあたたかさを感じる都道府県」について30代以下の男女を対象にアンケートを実施しました。さっそく、ランキングを見ていきましょう。

advertisement

第2位:青森県

画像:写真AC

 第2位は「青森県」です。全国的に有名な「津軽弁」のほか、南部地方は「南部弁」、下北半島は「下北弁」と地域によってさまざまな言葉があります。津軽弁の方言を使った詩で有名な詩人高木恭造氏の命日「10月23日」は「津軽弁の日」とされており、津軽弁を使ったさまざまなイベントが開催されています。

advertisement

第1位:沖縄県

画像:写真AC

 第1位は「沖縄県」となりました。NHKの連続テレビ小説「ちむどんどん」の舞台にもなり注目されている沖縄。テレビドラマや音楽などを通じて有名になった言葉も多く、「はいさい」「めんそーれ」などのフレーズを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.