メディア

40代以上の「ジャニーズ」出身タレントで活動の中で成長したと思うのは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 10代のころからステージで研鑽を積み、常にスポットライトを浴び続けるジャニーズのアイドルたち。華やかに見えるその裏には、さまざまな努力があるに違いありません。昔からのファンとしては、さまざまな活動を経て進化を続けていく姿を見られるのも大きな喜びですよね。

 そこで今回は、「40代以上のジャニーズ・元ジャニーズで『活動の中で成長した』と思うのは誰?」というテーマで人気投票を実施します。若かりし頃から第一線で活躍し続けてきたベテランの中で、その成長ぶりがすごいと思う人を教えてください。まずは2022年6月23日時点で40代以上のジャニーズ出身者から、3人を紹介します。

advertisement

草彅剛

AERA (アエラ) 2021年 3/8 増大号【表紙:草彅剛】 [雑誌]"

AERA (アエラ) 2021年 3/8 増大号【表紙:草彅剛】 [雑誌]

2,000円(07/03 02:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「SMAP」のメンバーとして活躍した草彅剛さんは、第44回日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞に輝くなど、役者としてとても高い評価を得ています。膨大なセリフを覚えることはもちろん、韓国についての番組を担当することになれば韓国語をマスターし、按摩の役をすることになればマッサージを習得。草彅さんの真摯な姿勢は、周囲の目を見張るほどです。

 またバラエティー番組での活躍も印象的ですが、近年はYouTuberとしても活動中。料理を披露したりゲーム実況に挑戦したりと、草彅さんの多才さには驚かされますよね。

advertisement

岡田准一

 「V6」のメンバーだった岡田准一さんは、バラエティー番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の「ジャニーズ予備校」というコーナーがきっかけでデビューしたという、ジャニーズアイドルとしては異色の経歴の持ち主。グループ内では最年少かつ短期間でデビューしたため、他のメンバーとはひと味違う初々しさがありましたよね。

 映画「フライ,ダディ,フライ」やドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」で本格的なアクションに挑戦し、その才能を見事に発揮した岡田さん。体を鍛えて格闘技をマスターし、近年は出演映画のアクションシーンの構成や指導まで担当するようになりました。また、2023年の大河ドラマ「どうする家康」では織田信長役を演じることが発表されており、どんな信長像を見せてくれるのかも楽しみです。

advertisement

櫻井翔

AERA (アエラ) 2021年 11/8 号【表紙:櫻井翔】 [雑誌]"

AERA (アエラ) 2021年 11/8 号【表紙:櫻井翔】 [雑誌]

800円(07/03 02:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

 櫻井翔さんは、2022年6月時点では活動休止中の「嵐」のメンバー。アイドルとして活動しながら慶應義塾大学を卒業した、高学歴アイドルとしても知られています。

 その活躍の場は幅広く、報道番組「news zero」ではキャスターを担当。日本テレビ系ではオリンピックキャスターの経験も多く、音楽番組「THE MUSIC DAY」の総合司会を務めるなど、司会者としての活躍ぶりは目覚ましいものがあります。また、嵐のさまざまな楽曲で取り入れられている櫻井さんによるラップ詞「サクラップ」も、親しまれています。

advertisement

「活動の中で成長した」と思う40代以上のジャニーズ・元ジャニーズは誰?

 芸能界の最前線で長く活動している40代のジャニーズ・元ジャニーズのタレントで、あなたが若いころから最も成長したと感じるのは誰ですか? 選択肢にない人に投票したいときは、「その他」を選んでからコメント欄で名前を教えてください。それでは投票よろしくお願いします!

40代以上のジャニーズ・元ジャニーズで「活動の中で成長した」と思うのは誰?
合計:2157票
実施期間:2022/06/23 00:00 〜 2022/06/30 00:00
投票は締め切りました

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング