メディア

「将来が楽しみだ」と思う20代以下のジャニーズタレントは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 これまでに数々の男性アイドルを世に送り出してきた「ジャニーズ事務所」。フレッシュな新人が出てくると、活躍を期待したくなりますよね。

 今回、ねとらぼ調査隊では「将来が楽しみだと思う20代以下のジャニーズタレントは誰?」というテーマで人気投票を実施します。若手と呼ばれる20代以下のジャニーズアイドルで、今よりもビッグになると思うのは誰でしょうか?

 それでは20代以下のジャニーズタレントから3人を紹介します。

advertisement

平野紫耀

出典:Amazon.co.jp

 平野紫耀さんは、2018年にCDデビューを飾った「King & Prince」のメンバーです。地元・名古屋にいた頃にダンスを始め、ジャニーズ事務所にはオーディションなしで入所したという逸材。入所後は人前に出る前にもっとダンススキルを磨きたいとの思いから、あえて活動機会が限られる関西ジャニーズJr.の道を選んだというエピソードがよく知られていますよね。

 ジャニーズJr.時代から頭角を現し、「King & Prince」の前身である「Mr.King」のメンバーに選出され、多くのステージを経験してきました。圧倒的な存在感と美しいルックスでアイドルの王道を歩みつつ、主演映画「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」が大ヒットするなど、役者としても活躍しています。天然な人柄でバラエティ番組でも大人気ですよね。

advertisement

松村北斗

出典:Amazon.co.jp

 松村北斗さんは、2020年にCDデビューした「SixTONES」のメンバーです。これまで多くの映像作品に俳優として出演しており、2018年の映画「坂道のアポロン」では松岡星児役、2021年にはNHKの連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」ではヒロインの夫である雉真稔を熱演し、雉真が戦死した際にはSNS上で「稔さんロス」の声が続出するなど、お茶の間にも広く認知されています。

 2022年春のドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」では、女性を翻弄する役柄を演じ、その幅広い演技が話題に。爽やかで端正なルックスだけでなく、演技力にも定評があることから、今後ますます活躍の場が増えそうですよね。

advertisement

西畑大吾

出典:Amazon.co.jp

 西畑大吾さんは、2021年にCDデビューを飾った「なにわ男子」のメンバーです。トークスキルが高く、番組やステージ上では進行役を務めることが多く、メンバーへのツッコミも冴えていると高い評価を得ています。

 演技力も抜群で、NHKの連続テレビ小説「ごちそうさん」「あさが来た」の2作品に出演。東山紀之さんが主演する時代劇「必殺仕事人」では、絵師の才三を演じ、「King & Prince」の岸優太さんと兄弟という役柄で注目を集めました。各方面に才能を発揮しマルチに活躍する西畑さんは、間違いなく令和の注目株ですね。

advertisement

将来が楽しみだと思う20代以下のジャニーズタレントは誰?

 20代以下のジャニーズタレントから3人を紹介しました。投票対象は41人のジャニーズタレントとなります。投票したいタレントが投票項目にいない場合は「その他」に投票のうえ、コメントでタレント名を教えてください。

 それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします!

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング