メディア

「ガリガリ君」フレーバー人気ランキングTOP29! 第1位は「梨」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 今や日本中で愛される、赤城乳業のアイスキャンディー「ガリガリ君」。かき氷をかぶりついて食べたような冷たさと、ガリガリとした食感が魅力です。フレーバーの種類も豊富で、お気に入りがある人も多いはず。期間限定のフレーバーが発売されると話題になることも。

 そこで、2022年5月18日から5月25日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたの好きな『ガリガリ君』のフレーバーは?」というアンケートを実施していました。

  今回の投票では456票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:ソーダ

出典:Amazon.co.jp
赤城乳業 ガリガリ君ソーダ 105ml×32本+1本おまけつき"

赤城乳業 ガリガリ君ソーダ 105ml×32本+1本おまけつき

1,784円(09/26 12:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位にランクインしたのは、74票を獲得したソーダ味です。ガリガリ君シリーズの中でも定番といえるフレーバーで、誕生したのは1981年。40年以上にわたって愛されている通年商品です。

 爽やかなソーダ味は、ひんやりとしたアイスキャンディーとの相性が抜群。チューハイやサイダーなどを入れたグラスに、氷代わりとして入れてもおいしいですよ。

 コメント欄では「王道ですね」「昔からあるものが現在も販売されているわけですから、これにかなうものはないないかと」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:

出典:Amazon.co.jp
赤城乳業 ガリガリ君 梨 105ml×33本入 (32本+1本おまけつき)"

赤城乳業 ガリガリ君 梨 105ml×33本入 (32本+1本おまけつき)

2,240円(09/26 12:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は119票を獲得した梨味。梨をそのまま凍らせたようなジューシーな味わいと、芳醇な香りが魅力のフレーバーです。

 2002年に発売されたフレーバーで、初めて登場したのは2002年。当初はあまり売れなかったようですが、後の再販から徐々に人気となり、ほぼ毎年ラインアップされるようになりました。

 2010年には、同じく夏の代名詞ともいえる人気バンド「TUBE」とコラボレーションしたことも。ガリガリ君ファンからの根強い人気があり、7本入りのファミリーパックや「大人なガリガリ君 和梨」も展開されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.