メディア
画像:写真AC
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 注文住宅の基礎知識や全国のハウスメーカー・工務店の情報を発信するメディア 「おうちパレット」は、1都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)に住んでいる人を対象に「東急田園都市線沿線で住みたいと思う街」についてアンケートを実施し、その結果をランキングとして発表しました。

 渋谷駅から中央林間駅までを結ぶ田園都市線の沿線で、最も「住んでみたい」と支持を集めたのはどこだったのでしょうか。結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:三軒茶屋駅

画像:写真AC
画像:写真AC

 第2位には「三軒茶屋駅」がランクイン。東京都世田谷区にある駅で、田園都市線のほか、同じく東急電鉄の世田谷線が乗り入れています。ちなみに「三軒茶屋」という名前ではあるものの、駅自体の所在地は世田谷区太子堂にあります。

 「三茶」の略称でも呼ばれる三軒茶屋は、世田谷区の中でも有数の商業地・住宅地として知られており、駅に隣接する「キャロットタワー」などの商業施設やレトロな商店街、おしゃれなカフェや専門店なども充実しています。回答者からも「古風だけどおしゃれな感じ」「おいしいお店も多く、都会だがそこまでゴミゴミしていない」といった声が見受けられました。

advertisement

第1位:二子玉川駅

画像:写真AC
画像:写真AC

 そして第1位は「二子玉川駅」でした! 東京都世田谷区にある駅で、田園都市線のほか、こちらも東急の大井町線が乗り入れています。「二子玉」の略称でも知られる「二子玉川」は広い範囲を示す地名でもあり、駅周辺の地域のほか上野毛や野毛辺りまでを含めて呼ぶこともあるそうです。

 そんな二子玉川は、東京都と神奈川県の境である多摩川にほど近く、自然環境も良好。周辺には住宅地やタワーマンションなどが建設されているほか、「玉川髙島屋S・C」といった商業施設も充実しています。回答者からも「土手があり自然豊か。商業施設がたくさんあるのが魅力的」「都心からの距離感と住宅地としての周辺環境とのバランスの良さ」といった評価の声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング