メディア

「2000年代のスーパー戦隊シリーズ」で好きな主題歌は?【2022年版・人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 40年以上に渡り、多くの子どもを楽しませているスーパー戦隊シリーズ。時代に即し、さまざまなテーマやモチーフを盛り込んで進化し続けてきました。そんなスーパー戦隊シリーズを語る上で欠かせないものの1つとして、主題歌があげられます。中でも2000年代に登場した作品の主題歌はヒット曲も多く、今なおファンから愛され続けています。

 そこで今回「2000年代のスーパー戦隊シリーズで好きな主題歌は?」というアンケートを実施します。2000年代のスーパー戦隊シリーズの中で、もっとも好きな主題歌を教えてください! それでは投票対象の中から、3曲の主題歌を紹介します。

advertisement

JIKU 〜未来戦隊タイムレンジャー〜

出典「Amazon.co.jp」
出典「Amazon.co.jp」

 「JIKU 〜未来戦隊タイムレンジャー〜」は、2000年に放送された「未来戦隊タイムレンジャー」の主題歌です。山下達郎さんやMISIAさんなど有名アーティストのバックコーラスを経験してきた歌手の佐々木久美さんが歌った曲。女性が主題歌を担当することは、スーパー戦隊シリーズの歴史において初めての出来事でした。

 またゴスペル調のメロディー、英語の歌詞からはじまるイントロなど当時の子ども向け番組の楽曲としては異例の試みが行われました。

advertisement

特捜戦隊デカレンジャー

出典「Amazon.co.jp」
出典「Amazon.co.jp」

 「特捜戦隊デカレンジャー」は、2004年に「特捜戦隊デカレンジャー/ミッドナイト デカレンジャー」としてシングル化され、売上枚数10万枚以上という大ヒットを記録。歌唱を担当したサイキックラバーの代表曲となりました。

 歌詞とメロディーは劇中のストーリー展開とシンクロした内容で、イントロに使われたサイレン音はデカレンジャーの出動を彷彿とさせます。

advertisement

侍戦隊シンケンジャー

出典「Amazon.co.jp」
出典「Amazon.co.jp」

 「侍戦隊シンケンジャー」をプロデュースしたのは、スーパー戦隊シリーズの主題歌を多数手掛けているアーティスト集団・Project.R。楽曲は侍を題材としている劇中のストーリーに合わせ、和楽器とエレキギターの音色が響き渡り、雅な雰囲気を漂わせています。

 「チャンチャンバラ チャンバラ」から始まるノリの良さも魅力。カラオケで熱唱する人も多いのではないでしょうか。

advertisement

2000年代のスーパー戦隊シリーズで好きな主題歌は?

 2000年代に放映されたスーパー戦隊シリーズの中から、3曲を紹介しました。投票対象は「未来戦隊タイムレンジャー」から「侍戦隊シンケンジャー」までの全10作品において、オープニングとエンディングに起用された楽曲です。あなたがもっとも好きな主題歌に、ご投票よろしくお願いします。

advertisement

アンケート

2000年代のスーパー戦隊シリーズでおすすめの主題歌は?
合計:322票
実施期間:2022/05/22 00:00 〜 2022/05/29 00:00
投票は締め切りました

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング