メディア

「サガ」シリーズの作品の中であなたが一番好きなのは?【2022年版人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 スクウェア(現スクウェア・エニックス)の人気ゲームシリーズのひとつである、サガ(SaGa)シリーズ。1989年に「魔界塔士 Sa・Ga」が登場し、30年以上の長い歴史を持ちます。

 今回は「サガ」シリーズを対象にアンケートを実施。アンケートの対象となっているのは、1989年に登場した「魔界塔士 Sa・Ga 」から、2018年にサービスを開始した「ロマンシング サガ リ・ユニバース」までの計13作品ですが、リメイク作品については、オリジナルタイトルと同一のものとしてカウントしています。

 それでは、アンケートの対象となっている各作品から、3作品を簡単に解説していきます。

advertisement

魔界塔士 Sa・Ga

 シリーズ初の作品となる「魔界塔士 Sa・Ga」は、1989年にゲームボーイで登場しました。ちなみに、同作品はゲームボーイにおける初のRPG作品であり、スクウェア史上初のミリオンセラーを達成した作品でもあります。

 神により造られた4つの世界は1本の塔により結ばれており、そこに住む人々のあいだには「塔の上には楽園がある」との伝説がありました。この伝説の楽園をめざして、1人の冒険者が旅立っていきます。

 にんげん、エスパー、モンスターの3種族の中から最大4人をパーティーメンバーとして選択し冒険していくオーソドックスなRPGかと思いきや、レベル制ではなく種族ごとに異なる成長システムを採用するなど、斬新なRPGゲームとして注目を集めました。

 シリーズ初代から既にラスボスがメチャクチャ強いのですが、最強武器“チェーンソー”を使うことで簡単に真っ二つにして倒すことが可能。「かみはバラバラになった」のセリフは有名です。

advertisement

ロマンシング サ・ガ2

出典「Amazon.co.jp

 シリーズ5作目となる「ロマンシング サ・ガ2」は、1993年にスーパーファミコンで登場しました。

 前作と同様にフリーシナリオを採用。主人公は選択式ではなくなりましたが、皇帝継承によって次々と主人公が交代していきます。サガシリーズではお馴染みとなる“ひらめき”システムが導入されたのは今作から。

 ラスボスはシリーズでも屈指の強さ。当時はクリアできなかったというプレイヤーも多いのではないでしょうか?

advertisement

サガ フロンティア(サガ フロンティア リマスター)

 シリーズ7作目となる「サガ フロンティア」は、1997年にプレイステーションで登場しました。2008年からは、プレイステーションのゲームアーカイブスでも配信されています。

 7人の主人公ごとに異なるストーリー、ゲームボーイシリーズ以来となるメカの復活など、過去シリーズを上手く組み合わせたシステムとなっています。サガシリーズお馴染みの連携システムが導入されたのは今作から。どの主人公にも強い個性があり、選んだ主人公によっては仲間にできないキャラクターがいるなど、繰り返しやり込みの要素は健在です。

 2021年4月に発売した「サガ フロンティア リマスター」では、「ヒューズ」が8人目の主人公となった他、さまざまな追加要素を収録。画質の向上や倍速機能追加などもあり、よりストレスなくプレイできるようになっています

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング