メディア

【K-POP】「BIGBANG」の活動曲人気ランキングTOP25! 1位は「Haru Haru」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2006年に韓国でデビューを飾った「BIGBANG」といえば、K-POP第2世代を代表するグループです。2022年4月にはおよそ4年ぶりに新曲を発表し、改めてその人気ぶりと実力を知らしめました。「この日を待っていた!」「4人にまた会えてうれしい」という人も多いのではないでしょうか。

 そこでねとらぼ調査隊では、2022年3月13日から2022年3月20日までの間、「『BIGBANG』の活動曲であなたが一番好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計514票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! 気になる結果を見てみましょう。

advertisement

第2位:Blue

BLUE"

BLUE

250円(11/29 09:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「Blue」。得票数は49票、得票率は9.5%となっています。

 2012年にリリースされたアルバム「ALIVE」に収録されている楽曲。ミディアムテンポのメロディーと、5人のやさしい歌声がはかなげで切ないラブソングです。また、色彩を抑えた映像で構成されているMVも必見。無機質な街並みの中で過去と現在が交差するようなストーリーが展開され、さまざまな解釈ができる映像になっています。

 コメント欄には「凄い好き! また歌って欲しい!」という声が寄せられました。

advertisement

第1位:Haru Haru

 第1位は「Haru Haru」に決定! 得票率は16.5%となる85票を獲得し、見事1位に輝いています。

 2008年にリリースされたミニアルバム「Stand Up」に収録されている楽曲。「Haru Haru」とは韓国語で「一日一日」を意味します。情緒的なヒップホップナンバーで、メンバーの歌唱力の高さにほれぼれすること間違いなし。ストーリー仕立てのMVも話題になりました。韓国で大ヒットを記録し、今なお多くのファンから愛され続けている名曲です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング