メディア
出典「写真AC」

関西の穴場だと思う街(駅)ランキングTOP10! 1位は「尼崎(阪神本線)」【2022年版】

出典「写真AC」
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルートは、WEBアンケート形式による「SUUMO 住みたい街ランキング2022 関西版」を集計。今回はその調査をもとに、交通利便性や生活利便性が高いのに家賃や物件価格が割安なイメージがある街、すなわち「関西の穴場だと思う街(駅)ランキング」を紹介します。

 回答者は、関西の2府4県(大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県)に居住している20歳~49歳の男女。さっそく結果を見ていきましょう!

(出典元:リクルート|「SUUMO住みたい街ランキング2022 関西版」

advertisement

第2位:梅田(地下鉄御堂筋線)

出典「写真AC」

 第2位は「梅田(地下鉄御堂筋線)」でした! 大阪府大阪市北区に位置する梅田。御堂筋線以外にも、JR線や阪急線、阪神線などが乗り入れている大阪の大ターミナル駅です。商業施設が立ち並び、駅前での買い物にも困りません。このように交通利便性、生活利便性が高いにも関わらず、シングル向けの1Kや1DKの家賃相場は7.2万円。ターミナル駅なので「穴場感」は弱いかもしれませんが、立地に対する家賃のお得感は魅力的ですよね!

advertisement

第1位:尼崎(阪神本線)

出典「写真AC」

 第1位は「尼崎(阪神本線)」でした! 兵庫県尼崎市東御園町に位置する尼崎。電車でのアクセスが良く、大阪梅田駅までは約10分、大阪難波駅までは約15分、神戸三宮駅までは約25分で行けます。駅周辺には尼崎中央・三和・出屋敷商店街があり買い物にも便利。シングル向け1K、1DKの家賃相場は6.3万円、ファミリー向けの2LDK、3K、3DKの家賃相場は9.8万円という価格帯で穴場と言えます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング