メディア

「大河ドラマの主役」になってほしい歴史上の人物ランキングTOP25! 女性が選んだ1位は「織田信長」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年は、鎌倉幕府の第2代執権となる北条義時を主人公とした「鎌倉殿の13人」を放送している、NHK大河ドラマ。60年近くの歴史があり、これまで多くの歴史上の人物の生涯が描かれてきました。

 そこでねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の10代~70代の女性を対象に「大河ドラマの主役になってほしい歴史上の人物は誰?」というアンケートを実施しました。女性が選ぶ、大河で観たい歴史上の人物は誰なのでしょうか? さっそく結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:坂本龍馬

画像は「Amazon.co.jp」より引用
坂本龍馬の生涯 [DVD]"

坂本龍馬の生涯 [DVD]

上川隆也, 美甘子
2,389円(11/29 11:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「坂本龍馬」です。2010年に放送された49作目の大河ドラマ「龍馬伝」では、福山雅治さんが主人公となる龍馬役を務めています。福山さんは髪を伸ばしたり日焼けして肌を黒くしたりなど、しっかりと龍馬のイメージを作り上げて演じていました。幕末の風雲児としてさまざまな描き方ができる龍馬を、また違った俳優で見てみたいものですね。

advertisement

第2位:卑弥呼

画像は「Amazon.co.jp」より引用
卑弥呼 -真説・邪馬台国伝-(7) (ビッグコミックス)"

卑弥呼 -真説・邪馬台国伝-(7) (ビッグコミックス)

リチャード・ウー, 中村真理子
693円(11/29 11:17時点)
発売日: 2021/07/30
Amazonの情報を掲載しています

 第2位となったのは「卑弥呼」。古代中国の史書に記されている人物で、3世紀ごろに邪馬台国を治めた女王といわれています。その正体や国の場所などはいまも盛んに議論が行われており、ミステリアスな存在としても知られています。そんな卑弥呼は絶世の美女として描かれることも多く、もし大河ドラマの主役になったら誰が卑弥呼役を演じるのか、考えるだけでもわくわくしてきますね。

advertisement

第1位:織田信長

画像は「Amazon.co.jp」より引用
角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 織田信長"

角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 織田信長

935円(11/29 11:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は「織田信長」でした。名だたる戦国武将の中でも高い人気を誇る信長が大河ドラマに初めて登場したのは、1965年に放送された3作目の大河ドラマ「太閤記」。この作品では高橋幸治さんが信長を演じ、大きな反響を呼びました。

 その後、1992年に放送された30作目の「信長 KING OF ZIPANGU」では、初めて信長を単独主人公にした作品が制作され、緒形直人さんが主演を務めました。これまで名だたる俳優たちが演じてきた信長を主人公とした大河ドラマが制作されるとしたら、誰がどのように演じるのか、大きな注目が集まりそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング