メディア

【週刊少年マガジン】歴代「マガジンおすすめ漫画」ランキングTOP19! 第1位は「はじめの一歩」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 WonderSpaceが運営するドラマ口コミサイト「TVログ」内の情報Webマガジン「TVマガ」では、男女500名を対象に「歴代マガジンの人気おすすめ漫画」についてアンケートを実施。その結果をランキングとして発表しました。

 1959年に創刊され、これまで数多くの人気漫画を送り出してきた『週刊少年マガジン』のコミックスで、最も多くの人におすすめしたいと思われた作品はなんだったのか。ランキングの結果を見ていきましょう!

advertisement

第3位:進撃の巨人

画像はAmazon.co.jpより引用
進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)"

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

諫山創
462円(01/28 07:25時点)
発売日: 2010/03/17
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は『進撃の巨人』でした。『別冊少年マガジン』にて連載され、『週刊少年マガジン』本誌にも度々読み切りが掲載された、諫山創さんによる作品。圧倒的な力を持つ「巨人」が暴れ回る世界で巨人に抗う人間たちの姿を描き、2013年から2021年にかけてアニメ版も放送され大人気となりました。回答者からは「世界観が壮大で、人間とはとすごく考えさせられた漫画」などの声が見受けられました。

advertisement

第2位:金田一少年の事件簿

金田一少年の事件簿
画像はAmazon.co.jpより引用
金田一少年の事件簿 File(1) 金田一少年の事件簿 File (週刊少年マガジンコミックス)"

金田一少年の事件簿 File(1) 金田一少年の事件簿 File (週刊少年マガジンコミックス)

天樹征丸, 金成陽三郎, さとうふみや
660円(01/28 07:25時点)
発売日: 2004/08/02
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には『金田一少年の事件簿』がランクイン。金成陽三郎さんおよび天樹征丸さんの原作、さとうふみやさんの作画によるミステリー漫画。本編は1992年から2001年まで連載され、ドラマ化やアニメ化もされ大ヒットしました。シリーズ30周年を迎える今年2022年には、『イブニング』にて新シリーズ『金田一少年の事件簿30th』の連載も開始しています。回答者からは「少年漫画にミステリーというジャンルを築いた一大漫画」といった声があがっていました。

advertisement

第1位:はじめの一歩

はじめの一歩
画像はAmazon.co.jpより引用
はじめの一歩(1) (週刊少年マガジンコミックス)"

はじめの一歩(1) (週刊少年マガジンコミックス)

森川ジョージ
495円(01/28 07:25時点)
発売日: 1990/02/09
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は『はじめの一歩』でした! 森川ジョージさんによるボクシングを題材としたスポーツ漫画で、1989年から2022年1月現在に至るまで連載されている長編漫画であり、まさにマガジンを代表する作品の一つ。コミックスは現在までに133巻が発売されています。回答者からは「いじめられっ子だった一歩が、ボクシングや仲間との出会い、試合の中で成長し強くたくましくなっていく過程がおもしろい」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.