メディア

「上司にしたい男性俳優」ランキングTOP26! 20代~30代男性が選んだ1位は「阿部寛」さん【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、20代~30代の男性に「上司にしたい俳優」は誰ですか?というアンケートを実施しました。20代から30代の男性が「こんな人のもとで働きたい」と思う俳優は、いったい誰だったのでしょうか? それではアンケート結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:竹野内豊

この声をきみに DVD-BOX"

この声をきみに DVD-BOX

竹野内豊, 麻生久美子, ミムラ, 杉本哲太, 柴田恭兵
13,529円(01/21 11:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「竹野内豊」さんでした。竹野内さんは1971年生まれの俳優で、高校生の時にモデルとして芸能界デビューを果たしました。後には俳優としても活動を始め、「ビーチボーイズ」や「イチケイのカラス」といったドラマや映画など、さまざまな舞台で精力的に活動を続けています。落ち着いた「デキる男」の雰囲気がある竹野内さんがもし上司になったら、どんな問題もスマートに解決してくれそうです。

advertisement

第1位:阿部寛

祈りの幕が下りる時 DVD 通常版 "

祈りの幕が下りる時 DVD 通常版 

阿部寛
3,418円(01/21 11:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「阿部寛」さんでした。阿部さんは1964年生まれの俳優。雑誌『non-no』や『MEN’S NON-NO』のモデルとして活躍後、俳優に転身しました。ドラマ「TRICK」や「結婚できない男」などでは、優秀ながらクセのある役柄を好演。「下町ロケット」では、一人の技術者として夢を追い、社員と共に奮闘する町工場の社長・佃航平役を熱演し、理想の上司像を重ねた人も多かったのではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.