メディア

「美男美女」が多い都道府県ランキングTOP10! 1位は「福岡県」【2021年データ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ソニー生命保険株式会社が「47都道府県別 生活意識調査2021」を公開しました。今回で7回目となる同調査は、4700人(各都道府県100人)を対象にしたインターネットリサーチにより集計されています。

 今回は、さまざまな47都道府県の「自慢ポイント」の中から「美男美女の多さ自慢」をピックアップ! 現在住んでいる都道府県で自慢できると回答した割合から、ランキングが作成されています。さっそく結果をチェックしてみましょう。

(出典:ソニー生命「47都道府県別 生活意識調査2021」

advertisement

第2位:沖縄県(21.0%)

 第2位は沖縄県です。2020年は秋田県よりも4%低いポイントで3位でしたが、2021年は僅差で2位にランクアップしています。

 沖縄出身の有名人といえば、新垣結衣さんや二階堂ふみさん、安室奈美恵さん、満島真之介さんなどが挙げられますね。俳優や歌手として活躍されている人が多いのもランキング結果につながっていると考えられます。また、沖縄県民は顔立ちがしっかりした人が多いという点も理由の1つでしょう。

advertisement

第1位:福岡県(24.0%)

 第1位は福岡県でした。2020年に続き2年連続のトップ。秋田や京都と並ぶ「日本三大美人県」に数えられ、「博多美人」のいる県として全国的に知られている福岡県。福岡県出身の有名人といえば、橋本環奈さん、浜崎あゆみさん、瀬戸康史さん、妻夫木聡さんなどが挙げられます。

 美男美女が多い理由としては「さまざまな土地の人間が集まっているから」「もつ鍋をよく食べるなど、食生活が影響しているから」等、諸説ありますが、2位の沖縄と同様に目鼻立ちがはっきりしている美男美女が多いというイメージがあるようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.