メディア
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は、山梨県在住の20歳以上の男女を対象に居住満足度調査を実施し、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング 2021<山梨県版>」として結果を発表しました。今回はその中から「住み続けたい街(自治体)」のランキングを紹介します。

 なお、このランキングは2020年と2021年の回答を累積して集計しており、回答者数50人以上となった自治体がランキングの対象となっています。

(出典元:大東建託「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング 2021<山梨県版>」

advertisement

第2位:北杜市

画像は「写真AC」より引用

 第2位は、「北杜市」でした。「誇りがある自治体ランキング」では1位を獲得しているほか、「街の幸福度自治体ランキング」「住みたい街自治体ランキング」では3位にランクインしています。

 2004年に7つの町村が合併して生まれた北杜市は、山梨県の北西部に位置します。2021年12月時点での総人口は4万6380人、総面積は602.48平方キロメートルと県内で最も大きい自治体です。八ヶ岳連峰や甲斐駒ヶ岳などの山岳に囲まれた自然豊かな地域で、美しい星空を望める「月見里県星見里市(やまなしけんほくとし)」の愛称を掲げています。

advertisement

第1位:中巨摩郡昭和町

 第1位は、「中巨摩郡昭和町」でした。「街の住みここち自治体ランキング」でも同じく1位に輝いているほか、「誇りがある自治体ランキング」「住みたい街自治体ランキング」でも2位と上位にランクインしています。

 山梨県の中央部に位置する中巨摩郡昭和町は、2021年11月時点で総人口2万815人の町です。1971年4月に昭和村から昭和町へとなってから、今年で50年を迎えました。県内有数の産業の町として栄えており、町内にはショッピングモールのほか、国母・釜無と2つの工業団地があります。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング