メディア

あなたが「角川ビーンズ文庫」で一番好きな作品は? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「角川ビーンズ文庫」はKADOKAWA(角川書店ブランド)による文庫レーベル。主に10代女性からの人気が高く、数多くの話題作を生み出しています。今回ねとらぼ調査隊では、「あなたが『角川ビーンズ文庫』で一番好きな作品は?」というアンケートを実施します。イチオシの作品をぜひ教えてください! それでは投票対象から4作品を紹介します。

advertisement

まるマシリーズ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「まるマシリーズ」は喬林知さん著、松本テマリさん挿絵のライトノベルシリーズです。2004年には「今日からマ王!」としてアニメ化されました。主人公は、正義感が強く行動力のある高校生・渋谷有利。ひょんなことから水洗トイレに流されて、気づくと異世界で第27代の魔王に就任していました。人間と戦わなければならないと知った有利は、戸惑いながらも魔王として成長していきます。新米魔王・ユーリが持ち前の明るさと柔軟な思考で数々の事件を乗り越えていく様子を、ドキドキしたりホロリとしたりしながら見守っている読者は多いことでしょう。登場人物が美男美女ばかりなのもポイントです。

advertisement

彩雲国物語

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「彩雲国物語」は雪乃紗衣さん著、由羅カイリさん挿絵のライトノベルシリーズです。2006年にアニメ化されました。物語の舞台は中国を思わせる架空の国・彩雲国。名家の生まれながら貧しい暮らしをする紅秀麗は、あるとき高額な報酬に釣られ「ダメ王」と噂される新王の教育係を引き受けます。その後、官吏になるという夢を叶え、様々な陰謀に巻き込まれていくことになります。作品では、そんな秀麗の恋や友情、宮廷での権力闘争などが描かれています。努力家で明るい秀麗が数々の苦難を乗り越えて夢を叶え、成長していく姿は必見です。

advertisement

脳漿炸裂ガール

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「脳漿炸裂ガール」はニコニコ動画で関連動画再生数2000万PV超えの楽曲を原作とした作品です。吉田恵里香さん著、ちゃつぼさん挿絵で、原案はれるりりさん。主人公の女子高生・市位ハナは、ある日目を覚ますと同級生とともに檻の中にいました。命を賭けたゲームに参加することになったハナは、同じ名前で性格は正反対の同級生・稲沢はなと力を合わせてゲーム攻略に乗り出します。ハラハラドキドキしながら一気に読める、刺激的な作品です。

advertisement

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」は永瀬さらささん著・紫真依さん挿絵のライトノベルシリーズです。物語の舞台となるのは乙女ゲーム「聖と魔と乙女のレガリア」。主人公はゲームの世界に転生した悪役令嬢・アイリーンです。アイリーンは婚約破棄されたショックで前世を思い出しますが、記憶によると待ち受けるのは破滅ルートのみ。しかしエルメイア皇国第一皇子で魔王のクロードを攻略して恋人になれれば、破滅フラグが回避できるかもしれません。果たして一発逆転はできるのでしょうか。行動力があり、強くてかっこいい主人公アイリーンに魅了された読者は多いのではないでしょうか。

advertisement

あなたが一番好きな「角川ビーンズ文庫」の作品は?

 ここで紹介した以外にも、角川ビーンズ文庫には読み始めたら止まらない作品がたくさんありますよね。あなたが一番心に残った作品を教えてください。選択肢にない場合は「その他」に投票の上、コメント欄で作品名を教えてくださいね。それではたくさんの投票、お待ちしています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.