メディア

「聖戦士ダンバイン」のTV版オーラバトラー人気ランキングTOP13! 1位は「ビルバイン」!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1983年から1984年に全49話が放映された「聖戦士ダンバイン」。当時としては珍しいファンタジーな世界観のロボットアニメです。作中に登場する、昆虫をモチーフとしたロボット「オーラバトラー」は、斬新で独特なフォルムにより多くのファンを獲得しました。

 そこでねとらぼ調査隊では、2021年11月16日から11月23日まで「聖戦士ダンバインTV版オーラバトラーで好きなのはどれ?」というテーマでアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数2953票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:ダンバイン

 第3位はダンバインで、得票数は338票でした。ダンバインは、アの国のショット・ウェポンが開発した試作型オーラバトラーです。バイストン・ウェルで最初に完成したオーラバトラー「ゲド」を発展させた型で、地上人を「聖戦士」として召喚するために生産されました。

 コメント欄では「やっぱりダンバインでしょう! オーラバトラーのデザインには当時度肝を抜かれましたからね!」との声が寄せられました。

advertisement

第2位:ズワァース

 第2位はズワァースで、得票数は490票でした。ズワァースは、ビアレスとレプラカーンの長所を活かし、開発された重装備のオーラバトラーです。パワーとスピードを併せ持ち、全てのオーラバトラーの中でも最高のスペックを誇ります。

 機体色は3色あり、黒色の機体には黒騎士のバーン・バニングスが搭乗し、主人公のショウ・ザマを苦しめました。コメント欄では「ズワァースのオーラコンバーターと盾、そして剣がカッコイイ!」という意見が見られました。

advertisement

第1位:ビルバイン

 そして第1位はビルバインで、得票数は915票でした。ビルバインは、ナの国がダンバインを参考にして作った可変式オーラバトラーです。ウィング・キャリバー形態に変形し、高速で移動することができます。物語後半、ナの国の女王シーラ・ラパーナからショウ・ザマへ託され、ダンバインから乗り換えています。

 コメント欄では「やっぱりビルバイン」「初期のビルバインも良いけど、後期のダーク色が良い」「ビルバインが登場した時の変形カッコイイ!」などの声が寄せられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.