メディア

「JR埼京線」沿いで住みやすいと思う街ランキングTOP19! 第1位は「武蔵浦和」に決定!【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年11月7日から2021年11月14日までの間、ねとらぼ調査隊では「JR埼京線沿いで住みやすいと思う街はどこ?」というアンケートを実施していました。

 渋谷・新宿・池袋方面への通勤に欠かせないJR埼京線沿いのエリアで、一番人気はどの街なのでしょうか。今回のアンケートでは計763票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは、投票結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:十条

画像は「写真AC」より引用

 第3位は「十条」でした。得票数59票、得票率7.7%で3位にランクイン。赤羽駅の隣駅である十条は、交通機関を利用する上での利便性の高さが強み。埼京線で池袋まで約6分、新宿まで約12分で移動でき、京浜東北線東十条駅まで歩けば横浜方面や東京駅周辺へ移動するのにも便利です。

 十条駅の北側には都内有数の規模をほこる商店街群が広がっているため、散策しながら買い物を楽しみたい人にもおすすめのエリアです。

advertisement

第2位:戸田公園

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「戸田公園」でした。得票数129票、得票率16.9%で2位にランクイン。埼玉県戸田市に位置する戸田公園は、駅周辺や住宅街の各所に自然が見られるエリア。桜が綺麗な戸田公園や、東京と埼玉にまたがる荒川など、非常に景観の美しいスポットが数多く存在しています。

 埼玉にある街ではあるものの、東京23区までの距離は近く、池袋や新宿などの各主要都市にも乗り換えなしで30分以内に移動可能です。

advertisement

第1位:武蔵浦和

画像は「写真AC」より引用

 第1位は「武蔵浦和」でした。得票数167票、得票率21.9%で堂々の1位に選ばれています。交通の利便性が高く、買い物環境や公共サービスも充実している武蔵浦和は、とくに子育て中のファミリー層に人気のエリア。

 駅周辺にはミューズシティやナリアテラスなどの大型商業施設が立地し、少し離れた所には落ち着いた雰囲気の住宅街が広がっています。武蔵浦和駅からはJJR埼京線の快速が使えるので、埼玉県内の他の駅より都内にアクセスしやすい点もこの街の魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.