メディア

「3月のライオン」の棋士人気ランキングTOP24! 「桐山零」を抑えた1位は?【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 若くしてプロ棋士となった「桐山零」を中心に、将棋と恋愛を題材とした「3月のライオン」。羽海野チカさんの作品で、美しい絵と本格的な将棋の対局が見られるストーリーが人気となっています。そこで、2021年11月13日から11月19日まで、ねとらぼ調査隊では「3月のライオンで好きな棋士は?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、総数1368票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:二海堂晴信

 第3位は167票を集めたC級1組五段のプロ棋士「二海堂晴信」です。主人公の零と子供の頃から切磋琢磨してきた良きライバルで、友人です。幼少期から重い持病を抱えており、その結果、対局中に体調が悪化して倒れてしまうこともあります。

advertisement

第2位:桐山零

画像は「Amazon.co.jp」より引用
3月のライオン 5(完全生産限定版) [Blu-ray]"

3月のライオン 5(完全生産限定版) [Blu-ray]

河西健吾, 茅野愛衣, 花澤香菜, 久野美咲, 千葉繁, 井上麻里奈
10,790円(01/20 16:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は232票を集めた主人公の「桐山零」です。15歳でプロ入りした天才棋士で、プロとなった後も大活躍を続けます。一方、幼い頃に家族を亡くしたことで精神のバランスを崩しており、人とコミュニケーションを取るのが極端に苦手な青年です。物語では、川本家の3姉妹との交流をきっかけに人として成長していきます。

advertisement

第1位:島田開

画像は「Amazon.co.jp」より引用
第17話"

第17話

Amazonの情報を掲載しています

 第1位は525票を集めたA級八段のプロ棋士「島田開」です。零や晴信の師匠的な存在で、情に厚い人格者です。将棋に対して常に努力と勉強を欠かさず、粘り強い戦い方を得意としています。一方、考え込みすぎて胃を痛めるという神経質な一面も描かれます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.