メディア

「東北のお風呂が良かった旅館」ランキングTOP10! 1位は「静楓亭」【2021年9月時点/じゃらん】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉、夕食、観光地、お土産など、旅行の楽しみはたくさんありますよね。出かける前から、あのお店や観光スポットに寄ろう、あのお土産を買って帰ろうなど、想像して楽しんでいる人も多いと思います。

画像は「写真AC」より引用

 今回は、リクルートが運営する旅行予約サイト「じゃらんnet」の協力のもと、「東北のお風呂が良かった旅館」ランキングを紹介します。ランキングは、じゃらんnetに投稿されたクチコミの「風呂」の評点をベースに作成。集計期間は2020年10月1日~2021年9月30日までの1年間で、該当するクチコミが15件以上の宿泊施設が対象です。なお同点だった場合は、クチコミ投稿数の多い施設が上位となります。

 それではさっそくランキングを見てみましょう!

(出典:じゃらんnet「東北/泊まって良かった(風呂)宿ランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第3位:元祖うなぎ湯の宿 ゆさや旅館(宮城県)

 第3位は、宮城県にある「元祖うなぎ湯の宿 ゆさや旅館」でした。鳴子温泉街で創業380年の歴史を持つ老舗旅館で、国の登録有形文化財にも指定されている建物はレトロモダンな雰囲気が魅力です。お風呂は、天候や気温によって色が変化する神秘的なアルカリ泉「うなぎ湯」のほか、さっぱりした硫黄泉の「滝の湯」、四季折々の風景を楽しめる自然に囲まれた貸切露天風呂「茜の湯」の3種類の温泉があります。

advertisement

第2位:龍の湯(山形県)

 第2位は、山形県鶴岡市にある「龍の湯」でした。日本海に面した湯野浜温泉にありますが、龍の湯は海辺から少し歩いた緑の中にある静かな一軒宿です。塩化物泉とアルカリ性単純泉の2種類の温泉を楽しめるのが魅力! 寝湯など3つの湯舟を持つ露天風呂のほかに、2つの湯舟や打たせ湯といった内湯があり、温度・泉質の異なる湯を満喫できます。貸切風呂や足湯もあるので、館内で湯巡りができますよ。夕食は会席膳もしくはアラカルトメニューから好きなものを注文するスタイルで、1人ずつどちらかを選択できるのも嬉しいですね。

advertisement

第1位:静楓亭(福島県)

 第1位は「静楓亭」でした。磐梯山の雄大な景色を望むことのできる猪苗代町にある一軒宿です。全11室の客室すべてに源泉かけ流しの露天風呂付き。1部屋あたり約25~30トンものお湯を使った贅沢な天然温泉を楽しめます。お部屋は二間続きの広々としたつくりで、コーヒーメーカーやマッサージチェアなど充実した設備を備えます。産地や鮮度にこだわった旬の食材を生かした料理はお部屋食で提供されるので、周りに気がねなくのんびり過ごしたい方におすすめのお宿です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング