メディア

【1990年代の国産スポーツカー】人気ランキングTOP29! 第1位はマツダ RX-7に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 10月16日から10月22日までの間、ねとらぼ調査隊では「『1990年代の国産スポーツカー』であなたが一番好きなのはどれ?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は1990年代に発売されたクーペを中心とするスポーツカー・スポーティカー全29車種。好きな車種が投票項目にない場合は「その他」に投票していただき、コメントで車種を教えてもらいました。

 今回の投票では、1万9483票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:ホンダ NSX

 第3位は「ホンダ NSX」で、得票数1594票でした。ホンダのフラッグシップスポーツカーとして1990年に登場。エンジンを運転席後方にレイアウトし、後輪を駆動するミッドシップエンジン・リアドライブ方式で、量産車として世界初の「オールアルミ・モノコックボディー」を採用したことも話題になりました。

advertisement

第2位:日産 スカイラインGT-R

 第2位は「日産 スカイラインGT-R」で、得票数は2291票でした。KPGC110型の生産終了から、16年ぶりに復活したスカイラインGT-R。全日本ツーリングカー選手権で勝つことを目標に開発されたBNR32型をはじめ、1990年代にはBCNR33型とBNR34型が登場しました。世代を超えて愛されている人気車種です。

advertisement

第1位:マツダ RX-7

 第1位は「マツダ RX-7」で、得票数は2810票でした。1985年から1992年にかけて2代目「FC」、1991年から2003年にかけて3代目「FD」を展開。FDは流線型を際立たせたデザインとなり、「サバンナ」の呼称が外されディーラーの名を冠した「アンフィニRX-7」と呼ばれていましたが、後に「RX-7」が正式名称となりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「乗り物」のアクセスランキング