メディア

「ベルギービール」で一番おいしいと思う銘柄ランキングTOP30! 1位は「デュベル」に決定!【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、2021年10月9日から10月16日までの間「あなたが一番おいしいと思うベルギービールは?」というアンケートを実施していました。

 ベルギービールには、日本の一般的なビールとはまた違ったたくさんの魅力があります。豊富な種類、オシャレなボトル、お気に入りの1本を探す楽しみ……。そんな世界中のビール愛好家から好まれるベルギービールの中で、最も支持を集めた銘柄は何だったのでしょうか?

 今回のアンケートにご参加いただいた皆さん、ありがとうございます! それでは投票結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:シメイ・ブルー

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は「シメイ・ブルー」です。全体の7.5%となる票数を獲得して、3位にランクインしました。色は濃いめのダークブラウンで、ビールの濃厚さを思わせます。アルコール度数は9%と高めですが、柑橘系の香りや、カラメルっぽい香ばしさがあり甘さと苦味を楽しめるでしょう。

シメイ ブルー 330ml×24本"

シメイ ブルー 330ml×24本

12,240円(12/05 07:28時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:ヒューガルデン・ホワイト

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は、13.9%となる票数を集めた「ヒューガルデン・ホワイト」です。日本でも大変有名な1本で、バーや居酒屋だけでなくスーパーなどでも買うことができます。白く濁った明るい色のビールで苦味や渋みは少なく、小麦を使用し、コリアンダーシードやオレンジピールを副原料として用いることが特徴の“ベルジャン・ホワイト”です。

ヒューガルデン・ホワイト 330ml"

ヒューガルデン・ホワイト 330ml

1,058円(12/05 07:28時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:デュベル

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は「デュベル」でした! 全体の15%となる票数を集めて、堂々の1位にランクイン。繊細な香りと絶妙な苦みを備えた“ゴールデン・エール”で、その秘訣は独自の酵母を使用する1918年から続くオリジナルのレシピにあります。その魅力から、「悪魔」の名がつきました。

 しっかりとした苦味やコクに加え、キレもあり、アルコール度数は8.5%と高め。「悪魔」の魅力にとらわれた人が多いのかもしれません。

小西酒造 デュベル 330ml×12本"

小西酒造 デュベル 330ml×12本

6,330円(12/05 07:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「お酒」のアクセスランキング