メディア

【りぼん】一番好きな漫画ランキングTOP20 1位は「ちびまる子ちゃん」に決定!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1955年に創刊されてから、少女漫画雑誌の代表格として刊行され続けている「りぼん」。そんなりぼんの人気作品について、ドラマ口コミサイト「TVログ」を運営するWonderSpaceがアンケート調査の結果を発表しています。

 アンケートは漫画読者の10~50代以上の男女500人を対象に、「りぼんで一番好きな漫画」についてインターネット上で実施。多くの人から名前が挙がった作品は何だったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう!

(出典元: WonderSpace「500人に聞いた! 歴代りぼん人気ランキングベスト59!」)

advertisement

第2位:天使なんかじゃない

画像は「Amazon.co.jp」より引用
天使なんかじゃない 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)"

天使なんかじゃない 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

矢沢あい
408円(10/18 22:00時点)
発売日: 1992/05/15
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には3作品がランクイン。1つ目は矢沢あいさんの「天使なんかじゃない」でした。創立されたばかりの私立聖学園を舞台に、生徒会副会長に選ばれた主人公の冴島翠と、生徒会メンバーによる学園生活や恋愛模様を描いた作品です。作品に登場する多摩市聖ヶ丘は「聖地」として数多くのファンに親しまれています。

 選んだ人からは「学園ものの恋愛漫画では群を抜いて好きでした。主人公の翠とその相手の晃の距離感や絶妙な会話がとてもキュンキュンします」「高校生が主人公の青春少女漫画ですが、心理描写が子供っぽくなく、30代の今読んでも全く色褪せません。矢沢あい先生独特の抜群のファッションセンスも発揮されていて、連載時から30年ほど経つ今でも古くさく感じません」といった意見がありました。

advertisement

第2位:ママレード・ボーイ

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ママレード・ボーイ 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)"

ママレード・ボーイ 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

吉住渉
408円(10/18 22:00時点)
発売日: 1992/12/08
Amazonの情報を掲載しています

 2つ目の第2位は、吉住渉さんの「ママレード・ボーイ」でした。主人公の小石川光希は、突然両親から「離婚して、旅行先で知り合った松浦夫婦とパートナーを交換して再婚する」ことを告げられます。非常識な2世帯共同生活をしぶしぶ受け入れた光希が、松浦夫婦の息子・遊に少しずつ惹かれていくお話です。2018年には桜井日奈子さんと吉沢亮さんが主演で実写映画化されました。

 選んだ人からは「男の子の登場人物が全員魅力的で、とくに遊と蛍くんが素敵で小さい頃すごく憧れてました。小さいながらこんな人、現実にいるわけないなと思うぐらい格好いいです」「少し古い漫画ですが、小学生の頃に古本屋で両親に全巻買ってもらって以来、大人になった今まで何度も読んだ大好きな作品です」などの声が出ていました。

advertisement

第2位:ときめきトゥナイト

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ときめきトゥナイト 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)"

ときめきトゥナイト 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

池野恋
408円(10/18 22:00時点)
発売日: 1982/11/15
Amazonの情報を掲載しています

 そして3つ目の第2位は池野恋さんの「ときめきトゥナイト」でした。3人の主人公の恋模様を描いたファンタジーラブコメディ。吸血鬼と狼女の両親を持つ女の子・江藤蘭世の恋を描いた第1部、蘭世の弟の恋人である市橋なるみをヒロインに据えた第2部、蘭世の娘・愛良の活躍を描く第3部の3部構成になっています。2021年5月から、アラフォーになった蘭世を主人公にした新シリーズ「ときめきトゥナイト それから」が、集英社の漫画雑誌「Cookie」で連載しています。

 選んだ人からは「学園もの、魔法、ツンデレの男の子に片想いからのライバルとの三角関係に身分違いの恋……など、青春恋愛漫画の萌え要素が網羅されており(いやむしろ元祖と言っても過言ではない)子どもの頃、夢中で読みました」「兄がいる影響か、少女漫画にあまり興味を持たなかった私ですが、ときめきトゥナイトはのめり込むように夢中になって読んでいました」などのコメントがありました。

advertisement

第1位:ちびまる子ちゃん

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ちびまる子ちゃん 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)"

ちびまる子ちゃん 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

さくらももこ
460円(10/18 22:00時点)
発売日: 1987/07/15
Amazonの情報を掲載しています

 数ある名作を抑えて1位に輝いたのは、さくらももこさんの「ちびまる子ちゃん」でした。小学3年生の“ちびまる子ちゃん”ことさくらももこの、家族や友人たちとのほのぼのとした日常を描いたコメディ漫画。メディア展開も行われており、フジテレビ系列で放送されているアニメはご長寿アニメとしても知られています。

 選んだ人からは「ちょうどまるちゃんと同じぐらいの年齢の時に読んでいました。辛いことがあってもまるちゃんのゆるーい感じにホッと癒やされて笑っていたことを思い出します」「幼稚園の頃からずーっと変わらない大好きな漫画です。明るくて面白いまるちゃんは私の憧れでした。家族やクラスメイトとのエピソードに毎回お腹を抱えて笑っていました」といった意見が出ていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.